ブログは老後の不労所得になるかな、なってほしいな

公開日: : 最終更新日:2019/03/11 インターネット

ブログやアフィリエイトを始めた頃はこれは将来不労所得になり、老後ももらい続けることができるだろう。
今は儲からないけど、長期的に見るとウハウハ!と思っていた時がありました。
ブログやサイトは作っていってページ数を増やしていけば徐々に上限なく売上は少しづつではあるが上がり続けるだろう!

始めた頃は月数千円だった頃から、最高月5万円になったと思いきや、
最高月5万を上限に、どんどん目減りしたった1月で月1万円まで低下。

今や、その月1万円を維持するために、ゴミサイトを更新しています。
ホームページやブログって作ったら財産になると思ったら違いました。

自動更新とコンテンツサイトはすべて潰れ今や維持するブログだけが残る

perlを導入して作ったサイトは情報取得元がなくなり取得できなくなり放置。→0円
昔やっていたブログ更新停止すると→0円
昔作ったコンテンツサイトもアクセス0へ。→0円

インターネットの世界は宇宙のようで、ブログやホームページが膨大に増え続ける。
日本をターゲットにする場合、日本の人口は一定もしくは減る一方だから、アクセスしてくれる人が減るのは当たり前。

ネットは努力が報われないのだな
でも正社員で働くことは非常に大変なのであって
それで月収20万
正社員は副業禁止のところもおおいんだけど、
いざ副業使用としても、朝7時20分に出社して残業しないで帰宅しても18:30。
月にある6~8日の休暇は疲れを癒やすために休憩は必要。

時間を切り売りすれば時給は1000円ぐらいかもしれないけど、
この中でどの時間を切り売りすればいいのか。
(うちは子育て中だし)

そうなると、いつでも好きな時間に1分でも5分でも文字を書くだけで数百円でも稼げるのは非常にいいと言わざるを得ない。

貧乏人がブログやポイントサイトで1円~数百円稼いでもお金持ちになれないのは誰だってわかっている

1番の問題は時間がないこと。
2番めの問題は稼ぐ能力がないこと。(この利益率を上げる努力がまた難しい)
3番めの問題は金持ちになれないのであれば稼いではいけないのかというとそうでもなく、数百円でも収入を増やしたいと思っていること
せざるを得ないという点

ネット上に残るサイトを作ることが大事。
だから、小学生の頃に作ったサイトも無駄なわけではないと思う。
だから、子供にはやらせようと思っている。
無理強いはしない。

月数百円稼いで、どうでもいいモノでも買えばいいと思う。
自分が子供の頃はどうでもいいモノが買えなかった後悔もある。
どうでもいいモノ=子供が欲しいという買っても意味のないもの

ほかにもこれ読んでみませんか?

私がWEBデザイナー時代に心がけていたアクセスアップ方法

WEBデザイナー時代に心がけていたアクセスアップ方法

もう10年ちょっと前の話ですが、その頃は時代の最先端だったと思います。

GE-ONU PR-500MI

OCNフレッツ光の初期設定で繋がらない、手動の設定方法

NTTフレッツ光ネクスト、フレッツ光ライト設定CD-ROMで初期設

Comment

  1. おたくや より:

    老後のためならiDecoやろ。所得税も控除されるし。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
飯田ホールディングの建売は手数料がかからない0円の業者がある

駅近の中古住宅を結局購入しましたが、これをだいぶ早く知っ

no image
死に地、袋小路の分譲住宅は村八分やルールに注意なので住みたくない

家や賃貸探しで見ておいた方がいい3つのこと。 1.

no image
離職率が高い職場で生き残る人は責任がない人です

総無責任。 離職率対策は総無責任化しかないと思っている

no image
いい会社でうつ病になる人っていいよね

別にパワハラをするしないではなく、 いい会社=うつ病に

no image
マイホームは現金一括だと500万円安く買える

ネットにある2380万の家を購入したとすると、 238

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑