一番安いLTE対応スマホにぷららLTE無制限プラン契約してみた

公開日: : 最終更新日:2015/05/07 インターネット

スマホ買ったよ!
おそらく今買えるLTE端末の中で一番安いやつ!
ずっとガラケー(ネット非対応)だったのスマホを導入しました。

初期費用はLTE対応スマホと初期費用あわせて2万円

おそらく、ネットで買える一番安いLTE対応スマホです。

freetel SIMフリー スマートフォン priori2 LTE パールホワイト ( Android 4.4 / 4.5inch / microSIM / デュアルSIMスロット / 1GB / ROM 8GB ) FT151A-PR2LTE-WH
¥17,471 通常配送無料
※LTE対応じゃなければもっと安くつきます。

ぷららLTE開通手数料3240円(初回月月額料金無料)

合計20711円でした。

ぷららLTE無制限プランで新居でルーター代わりにして使います

携帯のネットは月7Gなどと容量が決まっています。
家で転送量を気にせずにネットするためには、固定回線が必要と思いました。
だけれど、スマホの無制限プランがあるぷららLTEであれば気にせずにすみます。

デスクトップパソコンをスマホにつなぐために無線子機 BUFFALO 無線LAN子機 WLI-UC-GNM

BUFFALO 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n技術・11g/b対応 WLI-UC-GNM
を購入しました。

ぷららLTE無制限プランの速度は3MBです

にぷららLTE無制限プラン契約してみた
使ってみた感想は、まったく不便と思わないです。
youtubeも画質が悪いながら見れるし、
自分のパソコン、おもちゃのiphone、マイハニーの携帯をつなげるのでめちゃくちゃ便利です。
http://www.plala.or.jp/lte/

大手キャリアガラケーが月額1300円、無制限スマホ月額3220円、月額合計4520円!

auはシンプルプランで携帯として持つことで、月額約1300円、
ぷららLTEで月額約3220円、合計4520円でこの環境が手に入るならば安いものです。

私もとうとう初スマホしました。
大手キャリアと格安回線の組み合わせは絶対お勧めです!

無制限でなければ、月額1000円以下でスマホが使えます。
そういうプランもお勧めしますね。


ほかにもこれ読んでみませんか?

働いているから間違う。アフィリエイトは更新だけじゃない

働いているから間違う。アフィリエイトは更新だけじゃない

ここから何回かのエントリーは次また失敗しない為に記録として書きまし

4月1日はアクセス数が落ちる

4月1日はアクセス数が落ちる

4月1日はサイトのアクセス数が軒並み落ちた。 やっぱり4月1日は

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

nvlddmkmの応答停止を止めました
ダンピング オブ フェイシャル メモリーでブルースクリーン ブルーバック

MS-DOSモードが起動しないので試せない。 回復

no image
自分の子供に医療の仕事を勧めようと説得する例文

あの子と自分は仲がいいが、あの子は嫌い、ソリが合わない。

no image
鼻の脂で傷だらけのCDが1回だけ読める

昔のCDRデータコピーしてもう捨てよう。 だがディスク

トランポリンの説明書をスキャンしてアップ
トランポリンの説明書をスキャンしてアップ

以前購入したトランポリンの説明書をそろそろ捨てるのでスキ

営業の頃「じゃあ」と言うとキレられた
営業の頃「じゃあ」と言うとキレられた

昔営業を1年していた頃、先輩と話をするとき、つい「じ

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑