無料サーバーの弱点

公開日: : インターネット

そもそもマネタイズとは、ネット上の無料のサービスを使って収益を上げる方法です。
サーバーを借りるということは、自分で作るオリジナルコンテンツの可能性が高いわけです。せっかく作って手間がかかっているわけです。手間を収益に変換したいわけです。
サーバーでコンテンツをアップするほかに、ライブドアやFC2やnaverまとめなどの無料webシステムを使って稼ぐ方法もあります。

私が思う無料のフリーサーバーの弱点

無料サーバーの弱点

サーバーの質が悪いから労力が評価されない可能性

無料のサーバーは無料なだけに質が低く、せっかく作った自分コンテンツが、かけた労力がお金に還元できる可能性が低くなる可能性があること。
だが、何十個何百個と乱立させて数百円稼ぎたいならば、ぴったりかもしれない。

ドメインのせいでアクセスされないかも

せっかく作ったサイト。
無料サーバーで同じドメインを使う人が多すぎたりして正当な評価の妨げになるかもしれない。

サーバーが不安定

無料のSitemixを使っているんですが、グーグルアナライズを弾かれます。
サーバーが不安定でクローラが巡回できなかったりrobot.txtが認識されないためです。
せっかく100ページ作ったサイトも9ページしかクロールされていません。

でも、ちゃんとすべてキャッシュされて効果があるサイトもあります。
無料のサーバーは大勢が使っているので、まさに運といえると思います。

サービス終了の可能性がある

今までにいろんなフリーサーバーのサービス終了がありました。
せっかく作ったサイトとドメイン。
相互リンクしたり、自分のサイトへリンクを張ってくれる人もいるかもしれません。
突然のサービス終了でせっかくのURLを変更しないといけないかもしれません。

運営側の広告がでかすぎる

無料サーバーによっては、広告が邪魔すぎる、でかすぎるという会社もあります。
ブログではアメーバの広告なんかすごい邪魔ですね。

利点はスマホ表示できる

逆に利点は、携帯やスマホに自分の広告の表示が可能なところ。
無料のブログシステムを使うと、携帯やスマホでは広告が規制されている。
無料ブログは、広告が追加されることはあるものの、自分の広告もちゃんと表示される。
昔の記事:アメーバブログの上部の広告が邪魔で記事が読めない

将来性を考えて努力が無駄にならない運営方法にしよう

私が思う弱点はこんな感じでしょうか。
無料はダメだからといって、月額150円ぐらいの安いサーバーを借りると、いざ100万ヒットだといったときにサーバーがダウンする可能性もあります。
かといって、私は月1000円ぐらいのエックスサーバーを利用していますが、せっかくのスペックがあるのにサイトのアクセス数が伴いません。
Xサーバーはドメインの料金が高いのでコストがかさむばかりです。

ブログの広告だけで年間300万円イケダハヤトさんは、ライブドアブログの有料版をつかっています。
お金をかければ、無料ブログの広告規制を解除できます。
無料サーバーから有料に変更するのは難しいですが、無料ブログから有料ブログには簡単に変更できます。
将来性を考えて自分に合った、努力が無駄にならない運営方法を選んでくださいね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

アメーバブログの上部の広告が邪魔で記事が読めない

寺田次郎先生の七転八倒ブログを15インチのディスプレイのパソコンで

H22.7月現在アマゾンアフィリエイト結果報告と今後の展望について

頑張って更新しているのです。だが記事数は増えてもアクセス数は横ばい

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

車の名前がボンネットに書いてある理由
車の名前がボンネットに書いてある理由

父が昔ぼやいていた、車の名前がボンネットに書いてある

4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた
4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた

4才の息子とマルバツゲーム(●罰ゲーム)やってみまし

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

行く気マンマンと満タンとマンマについて
行く気マンマンと満タンとマンマについて

< 嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

→もっと見る

PAGE TOP ↑