自分の子供に医療の仕事を勧めようと説得する例文

公開日: : koreda日記

あの子と自分は仲がいいが、あの子は嫌い、ソリが合わない。
それってふつうのコト。
学校は大人になったら終わるけど、社会人になったら終わらない。

人生は長いのに一般的な仕事をすると、
20歳過ぎて30歳過ぎて40歳すぎる頃にはもう飽きるよ
どうせいい給料も貰えないわけだし、飽きた仕事をずっと続けても50歳60歳まで身が持たないよ。

普通の会社で働くと、勉強より大変な努力をいっぱいすることになるんだよ。
毎日朝から晩まで働いて、怒られて、サービス残業して毎日大変。
会社などって法律とかいっぱいあって、凡人では、末端で働くことで精一杯だよ。
賢い人は、その会社で出世していくんだけど、そんな努力を社会に出てからしていくんだけど、
競争も激しいし、蹴落としたり蹴落とされたりのレースがしたい?
そこまで死にものぐるいになれる?

そういう努力や力がない人90%以上の人は末端で働くことになるけど
普通の人が飽きてしまうことを延々と30年40年してるわけだから頭が狂っている人ばっかりだよ

嫌いな人と仕事したくないな、
でもその嫌いな人はその会社にずっといるから
嫌だったら自分がやめないといけないな。
そんな人生もったいない。

医療の分野はいいよ、
医療の分野は一生の勉強と言われれている。
要は、一生仕事に飽きない仕事。

一生飽きないにも関わらず給料のいい仕事が医者などの国家資格の仕事だよ。

普通の会社で言う、末端の仕事(年収300万~400万相当)が
医療業界では末端の医者(年収1400万相当)なんだよ。
なぜその差なのかというと、医者という国家資格を取るのが相当難しいから。

医療はカースト制になっていて、
取得が難しい国家資格の順に給料が下がっていく。
一般企業だと、係長、部長、課長(末端数百人に一人などのかもしれない)で給料が違うけど、
難易度の高い、取得者数の少ない国家資格を持っていると、役職というのはあまり重みがない。
逆に言うと、社会に出てからそういう競争をしなくてすむ。
(国家資格を取るまでは相当過酷な競争をしないといけないけど。学生時代頑張った人へのご褒美という感じになっている)

普通、会社に入って仕事をして、年収400万を超えられるのはごく少数。
パパも年収650万円ぐらいの営業の仕事をしたことがあるけど休みが3ヶ月で1日しかなかったよ。
要領のいい人はちゃんと休んで両立できるんだろうけど、独身でもほぼ不可能だよ。

休みっていうのは重要で、体を休めないといけないし友達と遊ぶ時間も必要でしょう。
受験勉強などで朝から寝るまで勉強することも有るだろうけど、
社会に出たら、もし朝から寝るまで仕事する仕事についてしまったら、やめない限り一生その生き方だよ。
ちなみにやめたら給料は0円になります。

頑張る人、努力する人にとっては辛い世の中が今の日本だよ。
頑張っても努力しても報われないのが社会に出てから顕著に出てくるよ。

年収300万円の会社で働いている人が、必死に働いて、すごい成果を出したとしても年収600万円にはならないよ。
その差は、成果を出した分はすべて雇い主に取られるのが働くということなんですよ。

頑張って努力して成果がでるのは勉強だけだよ。

普通の仕事は資格を持っていなくでもできることが多いけど、
資格を持っているからできる仕事をするほうが、若い頃の努力が実ったって思わない?
せっかく勉強するんだから、国家資格をとったらいいと思う。

パパは大学まで行ったけど国家資格は1つも持ってない。
大学卒業してデザイナーしてからな。デザイナーに国家資格は必要ないな。
でも、実の所、デザイナーの仕事は22歳ぐらいに初めて26歳~27歳ぐらいで限界を感じてしまったんだ。
頭が悪いからシステムを作れなかったし。

で結局、小学校から中学校、高校受験して、大学受験して卒業して何が残ったのか?って言われたら、
もしかしたら何も残ってないのかもしれない。

だったら、なにか残ることをしたらいいと思うけどな。

以前も書いたことがあるけど、
勉強じゃなくて何でもいいから自分が人に負けない得意なことを作ること。
人生長いから、得意なことがないと飽きて飽きてしょうがないと思う。
40歳50歳60歳になってやることがないと、たぶんボケて死ぬしかないんじゃないかな。
なにもなくてもすることがあるって強いと思う、
しかもそれがお金になるってもっとすごいと思う。
医療の分野っていうのはそういう人生の暇つぶしをお金に変えれるというすごい魅力が有る。

例えば、2人共のじいちゃんは庭いじりが好きで暇つぶしにやってるけどお金にはならない。
パパの暇つぶしで書いているブログは、広告費だけで月5000円、年間6万円稼いでいる。凡人の限界かな。
パパの知り合いの70歳代の医者は、週3日出勤で月27万円、年間324万円稼いでいる。
それってすごくない?医者すごすぎない?ヒマつぶしてお金を稼げるんだよ。

子供は勉強で、スポーツで、なんでもいいけど、それが物差しになる。
でも大人になると、物差しはお金になる。
お金がないと何も出来ないよ。
月20万だと、家賃7万、食費5万、車の維持費3万だと5万円しか残らない。
月50万だと、家賃10万、食費7万、車の維持費5万使っても28万も残ってるよ。

大人はお金を持っていると、人生成功している。
お金を持っていないと、人生失敗しているんだよ。

お金を稼ぐにはどうすればいい?っていうことを子供の頃から準備しないといけないけど、普通の人はそんな準備無理なんだよ。

でも、普通の人は準備せず大人になって、努力して努力していくんだけど、それって遅すぎない?
未来何するかわからないけど、なにか準備したいと思わない?

例えば、
明日遠足に行くんだ~って夜の22時に言い出すと明日のおやつすら買えなくない?

将来アメリカに行くんだ~とかいいながら、何も準備していないと行くことすら出来ないよ。
アメリカに行くには旅費などのお金を事前に溜めないといけない。
さらにアメリカに行って何したいの?会話できないと意味なくない?じゃあ英語喋れるようになっといたほうがよくない?

それと同じように、社会に出るってわかってたら、子供の頃に何かしといたほうがいいと思わなくない?

何がしたいかわからなくても一生飽きない医療系の国家資格持っといたほうがよくなくない?

例えば
楽器は資格なくてもできるけど、
もし大人になってから、医療の分野に興味を持ったとして、
国家資格無いと医療の仕事につけないんだよ?
それってもったいなくない?
医療は一生飽きないんだよ?

パパも昔はゲームが好きだったよ、でも大学生の頃にハマってからすぐ飽きてやらなくなった。
ゲームって結局は作った人のルールの中でしかできないから絶対に飽きるところに行き着くよ。
だって一生やるんだから。
ルールがない、もしかしたら新しいルールを発見できるかもしれない、底なしのハマりというが医療には有ると思うよ。

日本の変な所は
医療に興味があっても、医療の勉強ができるのは、医療系の学校に入学できた場合のみだよ。
だから、小学校、中学校、高校で医療に興味があって勉強しても、将来国家資格は取れないよ。
国家資格を取るにはある程度の成績をとって、学部の有る学校に入学しないといけない。
日本は本当に変な国。
だから損しないように言ったわけなんだけど。

ゲームゲームって言うけど、実は一生飽きないゲームの入り口に立つにはある程度の学力が必要なわけなんだけど。

小学生になったらこのような話をしたいと思っている。
まあまだ5年以上先のことだけど。

というわけで、3歳の息子に安いトミカシステムを買ってあげようと思います。
自分の給料からは3000円で限界だな。トミカシステムは7000円ぐらいするから、このタウンどうろセットはお得だと思う。
終わり。

トミカ タウンどうろセット

新品価格
¥2,936から
(2020/5/24 08:00時点)

ほかにもこれ読んでみませんか?

周りを堕落させる、左右させるダメ人間

周りを堕落させる、左右させるダメ人間

仕事をしていたら、窓口に60歳ぐらいで狂い気味のおばさんが受付に来

ポニーテールの写真

髪を後ろでくくるのはシワを伸ばすため

女性が髪の毛を後ろでくくるのはシワを伸ばすためらしい。 知らなか

Comment

  1. 匿名 より:

    医療で医師免許以外は金にもならんゴミ資格

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
真夏の太陽とミスチルのイノセントワールドの雰囲気が似てる気がする

息子3歳の保育園の運動会のダンスは、真夏の太陽(大原櫻子

アズノール軟膏の色は水色でおしゃれ
無料の無限リップクリームといえばアズノール軟膏

口内炎がひどすぎて唇が腫れている。 唇全体が腫れて

りんごを3つづつふくろにいれてわけよう、無料プリント
なんこづつにわける無料教材プリント

なんこづつ○で囲んで分けるということを無料でおしえるプリ

no image
光回線の時代遅れの契約形態からの卒業

子供が3才(もうすぐ4才)にして習い事2つに行くことにな

no image
怖い言葉、多産DV

4人以上で該当してくるらしい。 4人以上の子供がいる家

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑