社会に出ると努力の連続 今頑張れるならなぜ子供の頃頑張らなかった

公開日: : 最終更新日:2019/08/11 koreda日記 ,

スリムで賢い子供に!生活のリズムを整えるポイント
もう十分結果が出ている事実だけど
学校で勉強したら人生が優位になれる確率が上がる。

賢いと一般的に平均年収が貰える。
大企業は大卒しか雇わないし一般的に高学歴しか雇わない。

中小企業はそんなに儲からないから給料が低いし小企業はもっと給料が低い。

大企業が展開するサービスは
例えばマクドナルドのレジのように働く人をただの単純作業でコストと見ているため、そういうところで働く末端は給料が安い。
ロボットができれば今すぐロボットに変えたいぐらいの仕事が給料いいわけない。

公務員でも初級・中級・上級でもとめられる仕事は違う。
初級で働くような脳味噌使わない人が上級の仕事ができるわけないしというのは常識。
アルバイターが海外言って英語とか何とか語を使ってペラペラ交渉できないだろうということ。
それができる素質が有る人は一般的に学歴が高い人が多いということ。

勉強の必要性で特徴的な国家資格は医師免許。
医師免許なんかは偏差値上位0.01%しか入れない医学部に入学しないといけない。
それぐらい努力しないと(センターを解ける素質・遺伝が90%と言われているが)取得できない資格。
医師の平均年収は1400万。

これはすべて努力は認められるという国造り。

認められなければ半グレとか、暴動とか、犯罪、強盗が正しいということになる。
犯罪、強盗とかで生計を立てる人に高学歴はいないだろう。

それに風穴を開けるのがタレント芸能ユーチューバーなのかもしれないが、
自由に生きるということは誰にでもできるわけではない。

逆にこの高学歴というルールをゴールまでいっても社会に馴染めず年収が低い人もいる。
いわゆる社会適合障害。
(高学歴なのに収入を上げることに活用できなかった活用する方法がわからなかった、
勉強はできるが会話やコミュニケーションができない、
人間が文明開化してきて、組織で働いて税金払って消費してというルールで行きていけない、
縄文時代や戦国時代なら生きていけたが昭和平成令和時代では行きていけないような人)

社会に出ると努力の連続なわけ。
こんなに頑張れるんなら若い時も頑張れたな、なぜ頑張らなかったんだろうというのが一般的な感想。
大人になってからの意見だけど、
社会というのは大人になってから頑張るのは当たり前で
子供の頃頑張れなかったんだからどうせ頑張れないので
準備できなかった人は一生そこらへんでのたうち回っておけというのが常識。

ウーバーワールドの7日目の決意の歌詞で、10代最後の日にあと一年頑張って、何も変わらなかったらもう人生ごと、終わらせようと思ってた、でもそれもできなかった、きっとほんとの死ぬ気の覚悟も知らず生きてきた…というフレーズが心に響く。今の10代、20代が聞くロックはレベル高すぎ…ウーバーワールド初めて聞いた

学歴ルール外だと芸人やミュージシャン、ユーチューバー、起業家など
様々な歩み方があるけど、相当のリスクを伴うわけで。
特に起業家などは受験勉強よりも大変だろう。

社会出ると、生きること=絶え間なくお金が必要。
どんどん歳を取っていく。
リスクを背負うと行きていけないから、この現状のルールで進むしかなくなる。

子供の頃の勉強は未来が広がる。
大人になってから勉強は未来が狭まる。
大人になってからの勉強はいわば糸を渡っているようなもので、せっかく努力しても糸が切られて(例えば制度が変わったりして意味がなくなる)崖から落ちたりする。
制度というのは賢い人が自分だけを守るために作ったものなので、そのルールを守る側に行くと、右往左往させられることになる。賢い人は制度を作る側に回るものだ。投資でも金儲けでもなんでも後から食いつくともう遅いというのはその通り。一般人が気づくのは肉にハイエナが群がった後。もうそこにご飯はない。

他にも大人になってからじゃないと理解できなかったことがあって「除外」というやつ。
例えば、この気体は何か実験して答えて下さいだとすると、
この気体はこの検査をして反応がなかったから酸素を除外、
次の検査をする・・・答えが出るまで除外を続ける。

病院で言えば、
この病気は何か?何かわからないと薬や手術で治療できない、
この検査をして陰性だからこの病気ではない・・・
では違う病気を疑って別の検査をする・・・・。

やりたいことってあるとすると、
例えばミュージシャンになりたいと思うとする。
好きだから歌・楽器を練習する、ミュージシャンになりたい。
でもやってみた結果全然反応がなく稼げなくて行きていけない、これが一つ目の除外だとすると
それでもミュージシャンになりたい。
働きながらミュージシャンをする。
ギターがうまくないならギターで勝負を除外して歌や楽曲で勝負だとか
人がいない、聞いてもらう人がいないならそれを除外して人が聞いてくれる仕組みを作るだとか・・・

すべては結果的に自分や求める結果がでるまでやるということ。

こういう一般的な常識について何歳ぐらいで理解できたかというと、
一般的に馬鹿な人は身を持って知らないと理解できないので
自分は35歳ぐらいかな~と思う。

ほかにもこれ読んでみませんか?

子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をどうやって賢くす

大阪市、保健所の死んだペットの引き取りの値段・費用は1700円、ペットの葬儀を盛大にすると呪われる噂

最近、実家の愛猫が亡くなった。 仕事と休日も忙しく、実家にはまだ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
卒FIT後、契約してなかったを後悔

卒FIT後、契約してなかったを後悔‥ 関西電力は自動買

iphoneSE2が無料!AUの3Gガラケーをガチホしていたが損切り

持っているのはフミコフミオ氏が使用していたものと同じ

吉本新喜劇風の原稿、レストランのコアなファンの襲来

吉本新喜劇風の原稿を書いてみました。 暇じゃないよ?

no image
引っ越しのサカイのブラック面接?はこんな感じでした。

引っ越しのサカイの面接を受けたことがある。 ただの時間

no image
格安バス旅行は90分密室の毛皮や磁気ネックレスを売るアクセサリー屋に連れて行かれる

スーパーの懸賞の無料でバス旅行だったり、激安のバス旅行の

→もっと見る

PAGE TOP ↑