医療事務が横領するミステリー小説の落ちが思いついた

公開日: : koreda日記

また夢の中の話です。
夢の中で考えたミステリー小説のあらすじ第三弾です。
第二弾 老衰を装った完全犯罪 
第一弾 一定時間動けるようになる下半身不随の少女が引き起こす殺人事件 

今回は横領の話です。
振り込め詐欺って1件1千万円、数億円の利益を上げているんじゃないでしょうか。
ということは、犯罪者達は億の利益を求めているわけですから、医療事務として一番近い億の利益とは診療報酬ということでした。
まあ夢の中のことなのでそこんとこよくわかりません。

総合病院の診療報酬って、ひと月数億円なのをご存知でしょうか
総合病院の診療報酬って、ひと月数億円なのをご存知でしょうか。
病院儲かりすぎ、医者給料よすぎ。

今いる病院でも月額2億円以上、(患者負担を除いてですよ)
以前働いていた総合病院は4億~5億円が毎月基金などから銀行口座に入金されるわけです。

この振込先を違う口座にするというものです。いわば横領です。

まあこれはあり得ないんですけど、ミステリー小説ならできるかもしれません

今や管理されている病院も多いかもしれませんが、総合病院であっても、公印はちゃんと管理されていないケースが多いです。
さらに最近では病院でもM&Aが相次ぎ、この病院は何々会が持っている。
院長は雇われで運営には関与しないということもざらにある話。
私が半年で退職した病院はなんとクリニックがM&Aしていました。
そんなこともある時代、振込先が変わることに対し疑問すら起きないでしょう。

振込先が簡単に変えれる理由は、役所請求の時に公印が必要だったりするからです
単なる紙レセプト請求や文書代とか請求するだけでこの公印が必要なため、
公印は無役職の平社員でさえ普通に押せる病院がほとんど。

電子請求整備の担当をしたことがあるけど、平社員が簡単に登録ができます。
職場のおばちゃんでさえ一人で健診の電子請求登録をしていました。

おそらく、振込先の変更も簡単なんではないかと思います。
請求されるぎりぎりぐらいに紙で変更申請して、入金後バックレるというミステリー小説が数日前夢に見ましたので書きましたとさ終わり。

ちなみにサイドストーリーは、医療事務・病棟クラーク・医局秘書でよくある不倫です。
そういうのをからませても面白んじゃないでしょうか。

ほかにもこれ読んでみませんか?

大仏様が鎮座する家

安住アナのTVで出てた奈良の大仏さんに行ってきた

車を降りたとたんなんともいえない動物の匂い。 鹿のウンコや小便の匂い

辛いときも一緒にいたいからこそ

楽しい時だけ仲がいい人は本当の仲間じゃない

私は、楽しいからいい!という発想が嫌い。 人生の9割が楽しくない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カツを揚げる10秒待ってからかき混ぜる
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑