テレビで体が硬かったのに1時間でこんなに柔らかくなったは嘘の理由

公開日: : koreda日記

毎日、朝仕事に行って夜帰ってきて夕食作成
子供をお風呂に入れてから寝かしつけて自分も寝る。
育児ってこの繰り返しなんですね。

仕事も残業カットされて手取りも15万円落ちてしまいました。
今までがちょっとやりすぎだったかもしれません。

さて、毎日同じことの繰り返しで何もできない。
何かしたところで息子が邪魔しに来るし泣くし。

というわけで柔軟体操はじめました

毎日できることと言えば、寝る前のストレッチぐらいです。
自分だけの時間というのも通勤の車内ぐらいだし、寝る前ぐらい自分の好きなことをということで前屈や股割きなどの柔軟体操を始めました。

人生初の前屈で指と足指先がもうすぐつきそうです。
毎日ちょっとづつ努力して、ちょっとづつ結果が出るっていうのはやりがいがあるものです。
私のアフィリエイトですが、医療コンテンツにこだわりすぎてグーグルの検索エンジン改定で大ダメージを食らい、5分の1の売り上げになってしまいました。悲しいかな、アフィリエイトは諦めて嫁に働いてもらうしかありません。

学生時代も柔軟体操をいくらしても体が柔らくならなかったのに、四捨五入で40代の今、なぜ柔らかくなってきたのか?

テレビでやっていたタオルで片足ずつ前屈がかなり効いた

前屈の練習は座って両足を揃えて前に手をやって前屈します。
これがダメなんです。
相撲の関取は体を柔らかくするとき、痛いぐらい足を引っ張ったりします。
毎日短時間でいいから、痛いぐらい前屈しないとダメなんです。
両足で前屈しても力が両足に分散されて痛いようで力が入っていません。

テレビでやっていたタオルで片足ずつ前屈がかなり効いた
タオルで片足づつストレッチすることで、力が片足だけにかかるため、ストレッチの効果が倍増します。
私はもう今タオルストレッチはしていません。
一旦筋肉が柔らかくなり始めると、そこまでしなくてもちょっとづつ柔らかくなってきました。

テレビで女優タレントがこんなに体が硬かったのにアドバイスしてもらったら1時間でこんなに柔らかくなったは嘘の理由

自分の経験からですが、体が硬い人が事前にストレッチをして、次の日ストレッチしないと、その次の日は痛くて昨日のように曲がりません。
だけど、1時間もあれば筋肉もほぐれて以前のような曲がりになります。

つまり、テレビ番組などで、
体がこんなに硬いんですよと、かわいい女性タレントがいいつつ、1時間トレーニングしただけで驚くぐらい柔らかくなる。
という人は、以前より柔らかくなるトレーニングをして、数日何もしなくて硬く戻しただけです。
1時間筋肉をほぐして以前の曲がりに戻しただけです。

終わり。

ほかにもこれ読んでみませんか?

医者のイメージ

医者は自分の子供に医師になってほしい話

ある医者と話をしていたら、 子供が管制官になりたい、理系の大学は年間

イソビタンW

イソビタンw、疲れている時の病気の予防に置き薬

仕事疲れが取れないので置き薬の栄養ドリンク飲みました。 夜勤とは

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カツを揚げる10秒待ってからかき混ぜる
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑