子供ユーチューバー賛成の理由

公開日: : 最終更新日:2017/11/01 koreda日記

昔は子だくさんだった理由

昔は子供は労働力だった。
労働力=お金が稼げる。
子供は多いほどいい。
そして大人になると、親に仕送りは当たり前。
親にこれ程のメリットがあるから、昭和の時代は子供がたくさんいたと言える。
5人や7人兄弟姉妹なんかもあり得た。

現代少子化の理由

今の時代、お母さんが綺麗な可愛い人が多い。
可愛い女性=お金持ちと結婚、もしくは本人稼ぐ能力が高い
そうではない女性=稼ぐ能力や他の能力が軒並み高い

優性遺伝の法則は劣勢は淘汰される。
だから可愛いお母さんが多いのかもしれない。
男が寄ってくるので。

現代は子供が持ち物化している

はじめ社長をブログで紹介してみた
昔のように子供はお金にならない。
金食い虫。日本でアメリカの8000ccリッター5キロ以下しか走らないモンスターカーに乗っているようなもの。
すなわち子供が持ち物化している。
持ち物=コスト費用がかかる

さらに最近の若い女性はSNSが大好き。
珍しい物、かわいい物を食べたり飲んだりするときSNS映えするかどうかが判断基準となる。
キラキラした珍しくSNS映えするように子供を扱う。
誰かが、うらやましいな~と思えるようにするのが大好き。
最近の若い可愛い女性は。

昔のように子供が稼いで親が儲かれば子供は増える

子供が稼ぐは、子供をアイドルというかモデルにしたい親と一緒。
(ペットモデルのように)
モデル、アイドルは容姿という 稀に見ぬ遺伝と才能が必要。

子供が自我を持つ前に、
お金の使い方を知る前に、
社会に出る前に、
子供が稼いだお金を全部親がもらう。

投資として理にかなっている。
子供が幸福かどうかは知らないが、おかねを稼いでる自分に気づいた時はたんまり親が搾取済み。

それが昔の農家や子供にアイドルさせる親みたいなもの。
子供に仕事をさせるために子沢山。
同じことだと思う。
高齢者に仕事をさせろという国の方針とは違い、昔は未成年に仕事をさせていたという事実がある。
そうした価値観利用方法を復活させれば子供は増えるのではないか。

SNS映えする子供=子供ユーチューバー
だがユーチューバーならそこまでいらないし、稼ぐ金額も、はじめしゃちょー年収1億、最近や流行りのひかる?さんは年収3億らしい。
仕事するのがあほらしくなるわ。

子供にお金を稼がせるために、子供をユーチューバーにするために子供をたくさん産む=親の収入拡大につながるなら、昭和の時代のように子供をたくさん欲しい家庭も増えるはず。
よって子供ユーチューバー賛成です。

ほかにもこれ読んでみませんか?

小学生の頃、8の右上が繋がってないと怒られた

小学生の頃、8の右上が繋がってないと怒られた

昔、小学生の頃、父によく怒られたのが、数字の8などを書くとき 右

マウントレーニアのショッピングバッグ届いた

マウントレーニアのショッピングバッグ届いた

マウントレーニアの必ずもらえるしあわせギフトで、20ポイントのショ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
真夏の太陽とミスチルのイノセントワールドの雰囲気が似てる気がする

息子3歳の保育園の運動会のダンスは、真夏の太陽(大原櫻子

アズノール軟膏の色は水色でおしゃれ
無料の無限リップクリームといえばアズノール軟膏

口内炎がひどすぎて唇が腫れている。 唇全体が腫れて

りんごを3つづつふくろにいれてわけよう、無料プリント
なんこづつにわける無料教材プリント

なんこづつ○で囲んで分けるということを無料でおしえるプリ

no image
光回線の時代遅れの契約形態からの卒業

子供が3才(もうすぐ4才)にして習い事2つに行くことにな

no image
怖い言葉、多産DV

4人以上で該当してくるらしい。 4人以上の子供がいる家

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑