子供は炎天下の車の中に3時間いるだけで死ぬ

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 koreda日記

真夏、炎天下の車内は60度にも70度にもなります。
車の中にいるだけでも簡単に熱中症になれます。

祖母に3歳を預けて、祖母が車で保育園に行くのを忘れて車で放置5時間で死亡というニュースがありました。
5時間後ぐったりしているのを見つけて救急車を呼んで病院についたころには6時間以上経過していることでしょう。
おそらく3時間あれば、赤ちゃん幼児は死亡してしまうでしょう。

車はどこでもドアだけれども、夏の日中は子供にとって死への密閉空間

夏のフロントガラス
子供には緊急脱出方法を教えておいたほうがいいかもしれない。
あまり容易だと、走行中に脱出する可能性もあるので注意しないといけないが。(チャイルドロック機能なども教えないといけない。運転席はあくだとか。)
赤ちゃんや幼児への対策はやっぱり他人に任せず、お母さんとお父さんが見るしかない。
(これじゃあ共働きができないな)

大人だってサウナに1時間で限界でしょう。
サウナから出て冷たい水のをのんで気持ちいいというんでしょう。
体が発達していない赤ちゃん、幼児 地獄としか言いようがない。
赤ちゃんがサウナから脱出したところで、冷たい水飲んであーすっきりしたとはいかない。

子供ってほっといても育つような、そんな感じもします。
ですが、赤ちゃん幼児期なんて自分では何もできません。
後悔してもしきれないミスを犯す前に、いつもある何気ない日常でも気を付けないといけませんね。

夏の炎天下に車を置いたときの車内温度を下げる裏技

ほかにもこれ読んでみませんか?

天気が悪いので人が少ないニシキノハマ

雨の日でも二色の浜公園でバーベキュー!高速道路の高架下

私しらしからぬアウトドアな出来事です。 会社の同僚と二色の浜公園

海外旅行で麻薬と間違えられるので注意

白い粉薬は海外旅行で麻薬と間違えられるので注意

海外旅行で注意することは、 生水や氷、カットフルーツは食べない

Comment

  1. たくや より:

    子に緊急脱出方法を教えてできるわけがないやん。
    大人が常に子の居所を把握してないとあかんねん。

    • iida より:

      そりゃあ乳幼児はそうやな、テレビや新聞の報道で見る、車の中で暑い中ほっとかれて亡くなったお子は本当にかわいそうやな。車って最近、自動運転や自動ブレーキやら、先進装備が付いてきた。電子レンジに生き物を入れてはいけないように、キーが車の中にない中で、生体反応が車の中に残されることをセンサーが反応して、大音量のビーブ音とか鳴らすという、赤ちゃん閉じ込め対策センサーなどを開発すれば、もしかしたら、車の自動ブレーキなどのセーフティーよりも人間にとって役立つ機能かもしれない。ぜひ自動車メーカーには導入してほしいと思うな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
建売を買う判断が早いのは新婚+子育て世代

建売の定価買いは注文住宅が買える値段 値下がりで買いた

no image
欲しい土地はすぐ買った方がいい!大手建築メーカーは客に買い逃がす経験をさせる

住宅展示場の営業マンは客に家を買い逃がさせたり、後悔させ

鍋にフライパンの蓋で圧力鍋の代わりができる
鍋にフライパンの蓋で圧力鍋の代わりができる

圧力鍋がなくてもサイズの合わない蓋で沸騰を早めれます

GUのNIRVANA(ニルバーナ)のTシャツは1000円ぐらいで買える
木村拓哉がGUのNIRVANAのTシャツ来てた

木村さ~~ん! #8「ごはんタイム!木村拓哉、“ファ

雨漏りでシーリングライトに水が溜まる素材写真
無料素材写真 台風豪雨浸水被害 天井と畳のカビ 雨漏りシーリングライト

無料写真素材ですが、使用の際は当サイトへのリンクをお願い

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑