有吉ゼミ「株で稼いだお金はクラブで泡と消えます」と川合俊一さん

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 koreda日記 ,

再放送の有吉ゼミ、アブない芸能人で学ぶ現代社会2時間スペシャルをご飯食べながら見てたら、元バレーボール選手の川合俊一さんが、株をやって一喜一憂する姿が面白かった。
600万円損したのに30万円勝っただけでクラブに行った。
稼いだお金はクラブで(酒の)泡と消えますなんて面白いことを言っていた。
芸能人だからいいよね、笑われるのが仕事だし。

有吉ゼミ「株で稼いだお金はクラブで泡と消えます」と川合俊一さん

諦めないことだけに注目するのは間違い

中学生の講演では「一流選手になるには諦めないこと」なんて大きなことを言ってたけど、前のエントリーでも記載した通り、成功者の話なんてなんの意味もない
ただ芸能人に会えるイベント。
イベントなら川合俊一さんよりも適任が山ほどいるだろうに。

でも階段を上るには下から一歩づつ上がらなければ上に行けない

努力したらなんでもできるんだという幻想を子供のころに早く取っ払った方がいい。
だけど組織っていうのはピラミッドになっていて、途中から真ん中や上に行くことはできない。
下から行くには努力しかない。

階段が日本特有の文化。だが出世ゲームが待っているだけ

長い時間を費やした人が報われるというのが日本特有の年功序列の文化の一つでもある。
それには自分の席を取られないように騙し騙され、蹴落としの半沢直樹顔負けの出世ゲームが待っているわけですが。

大人になって生きる方法は山ほどあるよ。でも選べるのは子供のうちだけだよ

ひとつしか見えていないとその他の数多の選択肢を見ないことになる。
子供は生まれたときは選択肢は無限大!
年齢を追うにつれてどんどん狭くなる。

努力を誰かが発見してくれるなんて幻想

努力しても報われず貧しいまま死んでいく人も大勢いる。
その中に、死後注目される人もいる。
生前にもっといい生活を送れたらよかったのにね?

医療事務の私が医療行為を行える医療従事者になるのはほぼ無理だよ?

とくになりたいとも思わないけど、病院で事務として働くと身分の低さに驚かされる。
一般企業から転職したので、ここまで悪いとは思わなかった。

特に医療業界は顕著で、医師になるには難関のセンター試験に合格し7年大学に行って国家試験に合格しないといけない。
看護師だって看護学校に4年ぐらい言って国家試験に合格しないといけない。
おんなじ時間働いても年収に何倍もの差がでてくる。
医療事務は年収300万円台だけど、医者って1200万円ぐらいもらってるじゃないですか。

人間の脳は、何個覚えても無料です。

どれだけ使っても無料の脳を、子供のころにいっぱい使うべきです。
子供はバカだから自分で活用できないんですから、親が環境を作るというのが賢い人がみんな知ってる結論です。
ほとんどの医者は自分の子供に医者になるための英才教育を施します。
お金があるから環境を提供できます。
なぜなら、自分のように子供も勝ち組になってほしいからです。
環境がなくて勝ち組になれる人はごくわずかの天才だけです。

なんか毎回おんなじことを書いている気がする…
次また気が向けば、33歳のオッサンになり、選択肢がなくなった私は今後どうすればいいのか、私が何をしようとしているのか?を書こうと思います

ほかにもこれ読んでみませんか?

未来の携帯電話はこうなる

今携帯電話が流行っているが、私は未来には絶対にMSNメッセンジャーのよ

no image

以前10代後半女性の飛び降り自殺を阻止・救助したのでお金ください

8~9年前、大阪の救急病院の医療事務で当直してた時、救急車で10代後半

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた
4才幼児が●罰ゲーム(マルバツゲーム)やってみた

4才の息子とマルバツゲーム(●罰ゲーム)やってみまし

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

行く気マンマンと満タンとマンマについて
行く気マンマンと満タンとマンマについて

< 嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

火災が発生したとき、または発覚したら 落ちついてマネージャーかフロントにすぐ連絡してください 大声で叫ぶか音を立てて近くの人に知らせてください お部屋から出られるときは必ずドアを閉めてください(火や炎が広がるのを防ぐことができます)
安全の手引き この手引きは非常時の説明書です。

安全の手引き この手引きは非常時の説明書です。

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑