子供の足を長くする習慣、可愛い女性は遺伝ですよ

公開日: : 最終更新日:2014/09/14 koreda日記

私は背が180cmぐらいあって、背が高いですねって言われますが、たまたまです。
可愛い女性の顔が可愛いとかも「たまたま」ですよ。
たまたまその点に関する遺伝子がよかっただけです。
私は非常に不細工なんですが、それもたまたまです。

その親からもらう容姿で、人生が左右されることもありますよ。
不細工だとアイドルになれないですから。
逆に不細工でも医者だとモテるでしょうね。
子供の足を長くする習慣、可愛い女性は遺伝ですよ

首長族は遺伝で首が長いんじゃない

ですが、足が長くなるや、首元がシュっとするなどについては、遺伝ではない子供の頃の習慣の部分もあります。
首長族は、子供の頃から首を長くするために金属のばねのようなものを首にはめます。
首長族は、遺伝で首が長いんじゃなくて、毎日の習慣で無理やり首を長くしているんですね。

子供の頃の習慣。それは勉強や背の高さにも影響する

これは、勉強にも当てはまりますよ。
遺伝子の病気などを持っていない健常者ならば、毎日の勉強という習慣で頭は賢くなります。
社交性についても、毎日の人と接する習慣で、コミュニケーション能力も高くなるでしょう。

背の問題に戻りますが、背の高さは遺伝によるものが大きいと思います。
背も、首長族のように伸ばせるかもしれませんが、それは現実的ではありません。
ですが、足が長くなるについては、子供のころからの簡単な習慣でどうにかなるものと言われています。

容姿っていうのは悲しいけど重要

今の時代は顔が小さくて、足が長くて、スタイルがいい人がモテます。
ほとんど遺伝なんだけど、それで人生変わるって言うのもわかります。
可愛いと、男性から声がかかるモテる。
ブスだと、アルバイトの面接を受かるのも難しいぐらいです。

だけれど賢ければ容姿が関係ない仕事もある

ですが容姿にこだわらない仕事ってあるじゃないですか。
国家試験がある仕事です。
だから、万が一自分の子供が不細工ならば、賢く育てるべきです。
医者は子供に英才教育を施すのは、将来大人になって、子供が社会的有利な立場にいることができる以外の何物でもないです。

顔の大きさは、遺伝だからしょうがないけど、自分の子供が足が長くなったらうれしいじゃないですか。

子供の足を長くする習慣

  • 西洋の座る椅子を日常的に使う。足をぶらんぶらんさせるのがいいらしいです。
  • 短距離ダッシュの陸上競技は足を長くするらしい。
  • 子供からバレエをすると首がシュッとなる。
  • バレーをするようなジャンプをよくするスポーツは背が高くなるみたい。

逆に、坂がある街で暮らすと、逆に骨が太くなって足が太くなる。
ある程度体ができてから坂道トレーニングはいいですが、小さいころだと、坂道は重力との戦いになるので骨は太くなるでしょうよ。
私は骨太の女性の太ももが大好きなんですが、一般的な男性と言うのはやぱり細い足を選ぶようです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

怒るうちの猫メイ。怖い夢でも見たのか

怖い夢を見る方法

私は怖い夢を見るのが好きです。 昨日も見ましたとも。 朝方起きちゃ

no image

歯の矯正の治療を10年以上放置している俺様

歯が痛いです。虫歯がいっぱい出来ているんで、歯医者に通っているんだが、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

no image
学校で教えられた黒人奴隷が輸送時、餓死寸前でおしっこを飲む話知ってる?

自分が貧乏である根本的思考の一つに 昔、学校?で教えら

no image
添い乳は浅飲み?おっぱいは3時間に1回の理由?新しいのは温かいが古いと冷たい

とうとううちにも2人目が誕生しました。 おめでとう!あ

アピタ西大和・ラスパの店内の写真
アピタ西大和は名前がラスパ西大和に変わる、店内の写真は?rasupanisiyamato

アピタ西大和店はラスパ西大和店に名前が変わり、11月26

アピタ西大和の再開は11月26日朝8時メガドンキへ
アピタ西大和の再開は11月26日朝8時メガドンキへ

本日11月23日のアピタ西大和に行ってきました。

王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる場合、いかるがパークウェイを使えば時間を節約できる
王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる場合、いかるがパークウェイを使えば時間を節約できる

王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑