インナーマッスルはバランスを取る姿勢を正す筋肉

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 koreda日記

インナーマッスルはバランスを取る姿勢を正す筋肉
最近、筋トレを始めました。
始めた理由はいっぱいあるんですが、仕事が忙しくちょっと筋肉がついてきたので相乗効果でもっとつけてしまおうと思ったんです。
さらに、インナーマッスルを鍛えることが脳の活性化にも繋がるとテレビでやってたからです。腹筋が割れるぐらいにしたいですね。

インナーマッスルを鍛える動きが脳の活性化に繋がる

インナーマッスル、深層筋は、普通の筋トレでは鍛えられません。
いつもと違う動き方をしないと鍛えれないわけです。
いつもと違う動きは、脳の血流が上がる。
それが認知症の予防になるそうです。

若い人でも脳は使わないと衰えるので、運動で使えるのであれば簡単ですよね。

鍛える時はゆっくりが基本

体の負担が軽い為、高齢者でも出来る。

インナーマッスルはバランスを取ったり姿勢を正す筋肉

インナーマッスルは、姿勢を正す日常生活に何気なく使ったり、動きの微調整をする筋肉。ここが大きくなれば日常動作だけで代謝が上がる。

バランスが取る筋肉でもあるので、野球選手やスキージャンプのレジェンド葛西紀明さんも取り入れているそうです。インナーマッスルを鍛えると、自分の持っている筋力を無駄なく発揮できるようになるそうです。
さらに代謝が上がるとダイエットにも繋がります。

腕立て伏せと腹筋もできない様なガリガリがどうやって鍛えているのかはまた後日のエントリーで。

参考:フラダンスが認知症予防にインナーマッスル

ほかにもこれ読んでみませんか?

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

先日家族旅行に行ってきました。 去年の旅行で持って帰ってきたホテルの

トランプ1人遊び

トランプ1人遊びならこれ!4枚並べて連鎖!

この4つならべ?というトランプのゲームは1人でテトリスのように連鎖

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
飯田ホールディングの建売は手数料がかからない0円の業者がある

駅近の中古住宅を結局購入しましたが、これをだいぶ早く知っ

no image
死に地、袋小路の分譲住宅は村八分やルールに注意なので住みたくない

家や賃貸探しで見ておいた方がいい3つのこと。 1.

no image
離職率が高い職場で生き残る人は責任がない人です

総無責任。 離職率対策は総無責任化しかないと思っている

no image
いい会社でうつ病になる人っていいよね

別にパワハラをするしないではなく、 いい会社=うつ病に

no image
マイホームは現金一括だと500万円安く買える

ネットにある2380万の家を購入したとすると、 238

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑