インナーマッスルはバランスを取る姿勢を正す筋肉

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 koreda日記

インナーマッスルはバランスを取る姿勢を正す筋肉
最近、筋トレを始めました。
始めた理由はいっぱいあるんですが、仕事が忙しくちょっと筋肉がついてきたので相乗効果でもっとつけてしまおうと思ったんです。
さらに、インナーマッスルを鍛えることが脳の活性化にも繋がるとテレビでやってたからです。腹筋が割れるぐらいにしたいですね。

インナーマッスルを鍛える動きが脳の活性化に繋がる

インナーマッスル、深層筋は、普通の筋トレでは鍛えられません。
いつもと違う動き方をしないと鍛えれないわけです。
いつもと違う動きは、脳の血流が上がる。
それが認知症の予防になるそうです。

若い人でも脳は使わないと衰えるので、運動で使えるのであれば簡単ですよね。

鍛える時はゆっくりが基本

体の負担が軽い為、高齢者でも出来る。

インナーマッスルはバランスを取ったり姿勢を正す筋肉

インナーマッスルは、姿勢を正す日常生活に何気なく使ったり、動きの微調整をする筋肉。ここが大きくなれば日常動作だけで代謝が上がる。

バランスが取る筋肉でもあるので、野球選手やスキージャンプのレジェンド葛西紀明さんも取り入れているそうです。インナーマッスルを鍛えると、自分の持っている筋力を無駄なく発揮できるようになるそうです。
さらに代謝が上がるとダイエットにも繋がります。

腕立て伏せと腹筋もできない様なガリガリがどうやって鍛えているのかはまた後日のエントリーで。

参考:フラダンスが認知症予防にインナーマッスル

ほかにもこれ読んでみませんか?

自転車通勤でチェーン外れてこけた

自転車でこけました。こける瞬間こける以外の選択肢がもう無くて、手を

追い出し部屋で失ったもの、能力、友人関係、同僚、恋人

追い出し部屋に出向させられ、1年半が過ぎました。 以前は、最悪の

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
アイデア:お好み焼きバー

最近は食わず嫌いが多く、おいしいまずいにかかわらず と

ウインドウズフォトの取り込み機能のエラーが麺
iphoneの写真バックアップが途中で止まる?解決方法決定版!

windowsでiphoneの写真バックアップに相当てこ

爆弾を落としたほうが勝ち、基地を作ったほうが負けです。
積み木爆弾落としゲーム

この遊びは昔、自分の弟とよくやりました。 遊びの名

4才幼児がハマる、A4コピー用紙にミニカーの道を書く遊び
4才幼児がハマる、A4コピー用紙にミニカーの道を書く遊び

4才男幼児ならハマる A4コピー用紙に自分で鉛筆や

no image
近寄らないで、飛ばす車、ボコボコの車は危険!

危険な人、車には自分から近づかないのが吉です。 例えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑