年収100万円時代は安倍首相によって起こされるのか

公開日: : 最終更新日:2014/05/07 koreda日記

年収100万円時代は安倍首相によって起こされるのか
基本給+残業代+当直手当でも年収300万円台なのに、残業代が0になれば年収200万円台になってしまいます。
私のブログが年収200万円生活になる日も近いのかもしれません。
私は33歳で基本給がまだ18万円ですから。

時間をお金に変えるというのがわかりやすくていい

時間=賃金という考え方の性で残業チキンレースが日々日本企業で開催されているわけですが、残業代のおかげで収入を保っている人が企業のほとんどではないでしょうか?
サラリーマンは、仕事で時間をお金に変えることができるという単純さが一番いいんじゃないかと思います。

時間をお金に変えることが間違っているとするならば、無能なサラリーマン達はどうすればいいのでしょうか?
無能な人間はいらないという方がいるかもしれませんが、無能であっても日本の立派な労働力でしょう。
企業は今までどおり無能な人間でも仕事がうまく回るよう細分化し、ルールを徹底し優位なビジネスモデルを構築し実行すればいいんです。

よく優秀ならば給料のいい仕事をすればいいだとかいいますが、
優秀でも給料の低い仕事をしている人もいるし、優秀じゃないのに給料の高い仕事をしている人もいるでしょう。

年収100万円時代は安倍首相によって起こされるのか

年収100万円時代が来ると森永卓郎がネットで語ってましたが、
それはアベノミクスというか、安倍首相が年収300万円~400万円層の人の給料を
無理やり下げようとしているとしか思えません。

そうなると、安部首相は支持できませんとなります。

よく、ユニクロの社長の言葉で物議をかもしていましたが、海外の賃金より日本の賃金のほうが高いので絶対的多数の海外の賃金に合わせようということをやってました。
それは企業が海外企業との競争力で負けるための理論でしょう。
アベノミクスによって日本の企業を優遇するという壁が壊されることで、日本の賃金をも下げようとする今の日本社会は、日本人に年収100万円~200万円という奴隷層を作りたいという意思にほかなりません。

ほかにもこれ読んでみませんか?

クーラーの仕組みや原理

あほなりにクーラーの仕組みや原理を調べてみて大学の頃を思い出した

意外と知らないクーラーの仕組みや原理。 コンセントを差すだけでな

インナーマッスルはバランスを取る姿勢を正す筋肉

インナーマッスルはバランスを取る姿勢を正す筋肉

最近、筋トレを始めました。 始めた理由はいっぱいあるんですが、仕

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
現金で買う人をお金持ちだという人はアホ…車+マイホーム+子供

現金で買う人をお金持ちだという人はアホ。 私は現金

no image
飯田ホールディングの建売は手数料がかからない0円の業者がある

駅近の中古住宅を結局購入しましたが、これをだいぶ早く知っ

no image
死に地、袋小路の分譲住宅は村八分やルールに注意なので住みたくない

家や賃貸探しで見ておいた方がいい3つのこと。 1.

no image
離職率が高い職場で生き残る人は責任がない人です

総無責任。 離職率対策は総無責任化しかないと思っている

no image
いい会社でうつ病になる人っていいよね

別にパワハラをするしないではなく、 いい会社=うつ病に

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑