半沢直樹がマスコミにリークしなかったのはなぜか?

公開日: : 最終更新日:2013/09/23 koreda日記

半沢直樹最終話面白かったです。
半沢がマスコミにリークし、大和田の人生が終了と言う展開にはなりませんでしたね。
結局最後のオチは大和田常務に100倍返しできず、自分が東京セントラル証券に出向されるハメに。
間の金融庁の黒崎と岸川部長の子供の結婚話も面白かった。

本当は、大和田常務は、取締役会でもマスコミにもリークされ、
人生すべてが台無しになって終了ということだったのでしょうが、
半沢が大和田に土下座させた後、肩を落としたような演技に謎が残りました。

まあ、大和田がお金が無い理由が妻の散財だったのも面白いですが、
大和田常務は、言わば銀行員常務という利権を利用して犯罪を犯したのに、懲戒解雇も、警察送りもなく、マスコミで報道され、本人も家族も人生台無しの展開にもならなくて、取締役に一降格だけですむのは、半沢がかわいそうでなりません。

結局、組織と言うのはこんなものでしょう。
上に昇りつめた者は、何をやっても許される。
(大和田常務が常務に昇りつめた功績を評価しているのでしょうね。半沢は若すぎるのでしょう。)
弱者は何をやっても、倍返しされるというのが世の中なんですね。

結局ストーリーどおり、半沢は新たな倍返しの旅に再出発と言う感じ。
出向すると、子会社の部長であっても、確実に給料が下がるんじゃないかな。
半沢直樹も花さんも銀行に振り回された人生が可愛そうです。

半沢が裏切りを許した近藤にも話したとおり、生きるって本当に難しく大変なんだな。
近藤は裏切りだったとしても、自分の実力で銀行本店の広報部に栄転した事実を、ほめるところ、感動しました。

とはいえ、私も最悪な環境な職場に出向させられている身なので、
これからも半沢直樹のストーリーは追いかけて行きたいと思いますね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

2010年あけました。

あけましておめでとうございます。 2010年といえば、昔の漫画とかでは

社会は妬みと僻みで出来ている

社会は妬みと僻みで出来ている事を知ってどうするのか

社会は妬み(ねたみ)と僻み(ひがみ)で出来ている。それを知ってどう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果
ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

先日家族旅行に行ってきました。 去年の旅行で持って帰っ

おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法
おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法

どうでもいい話だけど、息子とNHKのアニメおとっぺを

王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる
王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる

王寺駅で行われている鉄道祭りに初めて行ってみました。

no image
第2子の不妊治療に125万円使いました、冗談です

二人目がなかなかできない… そろそろ諦めるしか無いのか

大阪市が委託してて猪名川動物霊園で猫は眠っているそう
大阪市、保健所の死んだペットの引き取りの値段・費用は1700円、ペットの葬儀を盛大にすると呪われる噂

最近、実家の愛猫が亡くなった。 仕事と休日も忙しく

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑