半沢直樹がマスコミにリークしなかったのはなぜか?

公開日: : 最終更新日:2013/09/23 koreda日記

半沢直樹最終話面白かったです。
半沢がマスコミにリークし、大和田の人生が終了と言う展開にはなりませんでしたね。
結局最後のオチは大和田常務に100倍返しできず、自分が東京セントラル証券に出向されるハメに。
間の金融庁の黒崎と岸川部長の子供の結婚話も面白かった。

本当は、大和田常務は、取締役会でもマスコミにもリークされ、
人生すべてが台無しになって終了ということだったのでしょうが、
半沢が大和田に土下座させた後、肩を落としたような演技に謎が残りました。

まあ、大和田がお金が無い理由が妻の散財だったのも面白いですが、
大和田常務は、言わば銀行員常務という利権を利用して犯罪を犯したのに、懲戒解雇も、警察送りもなく、マスコミで報道され、本人も家族も人生台無しの展開にもならなくて、取締役に一降格だけですむのは、半沢がかわいそうでなりません。

結局、組織と言うのはこんなものでしょう。
上に昇りつめた者は、何をやっても許される。
(大和田常務が常務に昇りつめた功績を評価しているのでしょうね。半沢は若すぎるのでしょう。)
弱者は何をやっても、倍返しされるというのが世の中なんですね。

結局ストーリーどおり、半沢は新たな倍返しの旅に再出発と言う感じ。
出向すると、子会社の部長であっても、確実に給料が下がるんじゃないかな。
半沢直樹も花さんも銀行に振り回された人生が可愛そうです。

半沢が裏切りを許した近藤にも話したとおり、生きるって本当に難しく大変なんだな。
近藤は裏切りだったとしても、自分の実力で銀行本店の広報部に栄転した事実を、ほめるところ、感動しました。

とはいえ、私も最悪な環境な職場に出向させられている身なので、
これからも半沢直樹のストーリーは追いかけて行きたいと思いますね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

僕の小規模な生活6巻

30代特有の悩みである毎日は同じ事の繰り返し感で悩む

30代特有の悩みかもしれないけど、最近今後の人生について悩んだりも

大阪経済法科大学の横の道

大阪経済法科大学の横の峠で奈良まで抜けてみた

大阪から生駒に通る道は阪奈道路、第二阪奈道路、暗峠の国道308号線

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
iphoneで写真バックアップの失敗。アクセスできない写真フォルダがあった

iphone初心者の私の、嫁のアイフォンの写真バックアッ

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。
ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作ってみた

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。 yo

クロックスの上を切り取る必要がある
特許:カバーソックスが履ける改造クロックス・EVAサンダル

クロックス・EVAサンダルってあるじゃないですか。 ク

no image
残業0にすると給料も評価も減った。悪いことづくめだ

働き方改革を進めると評価は上がるはずなのに逆に給料と評価

デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ
デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ

みなさんウインドウズの背景は何にしていますか? 私

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑