指が痛くてキーボードが打てない、整骨院の感想

公開日: : 最終更新日:2014/12/22 koreda日記


指が痛くてキーボード打てない、手に力が入らなくて、文字を書くと殴り書きになるので会社の先輩と河内小阪にある、東大阪市のながやま整骨院に行って来ました。
仕事帰りに寄れる、東大阪市の河内小阪駅、大阪商業大学の前の整骨院です。
初体験です。率直な感想をいうと、まだ一回目なので指が痛いのは治ってないですが、ストレッチ体操みたいな感じで肩がスカッとしました。

最近ではテレビの健康番組でも病院と同じように整骨院が紹介されます。
整骨院は保険証が使えるので、うさんくさくないと言えますが、
実際、医療とは違い、個人個人で施術というか、そんなところが変わるので、
東洋医学の神秘って言うイメージはぬぐえませんね。

整骨院で言われる説明は、
正常な人の関節の可動域と自分との差(これだけ回らないとおかしい)
正常な姿勢と自分との差(正常な姿勢と違うなら悪い)

と、人間本来の骨とかの構造でおかしい部分を、ストレッチとか関節を広げたりして、標準に戻すというイメージでした。

初体験の私が整骨院の施術を受けた印象

実際自分が受けた感じは、病院よりもちゃんと診てくれるという印象。
問診、検査も非常に時間をかけてやってくれる。
先ほど書いたとおり、なぜこういう状態なのか、どういう日常動作が影響したのかをゆっくり言葉で話してくれるという感じ。
この整復と言うのは、私が思うにストレッチみたいな感じです。

病院は、医者が多くの患者を診て、薬を出すことが治療だけど、
整骨院は薬で治療するわけではない、整体のストレッチみたいなやつとか、日常動作の指摘などで改善するみたい。

軽い気持ちで仕事終わりに整骨院に行ったら、問診、検査、整復で40分ぐらいかかりました


東洋医学特有の考え方と言えるのでしょうか、病院では指摘されないことばかり。
猫背、指を常に曲げている体勢、体が非常に硬い事、呼吸、脈拍など。
今回テープを張ってもらったんですが、(ストレスを緩和するツボらしい)
ストレスが非常にかかっていて呼吸が浅いことを指摘されました。
今転勤してからストレスがすごくかかっているので当たっています。

まだ一回目なので指の症状は収まってません。(でもちょっと軽い感じかも)
ただ、肩とかがスカっとしただけです。
もう少し何度か通って様子を見たいと思います。
(体が硬すぎて施術が進めれないと言ってました、ぶり返し?があるから何度かかかると。)

会社の先輩の施術しているところを撮影許可を頂いて一枚撮影したのではっときます。
東大阪市のながやま整骨院というとこです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

バーベキューや家族連れでにぎわう久宝寺緑地

久宝寺緑地を通って通勤(帰宅ルートを変えて)しました

夜勤明けに久宝寺緑地を通って帰宅しました。 前日の朝から次の日の

no image

ヒモ女とヒモ男の話と顔が不細工だと終わりな話

なんて時代だ。 でも男性は不細工でも安心。 ヒモ男っていう言葉があ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

水いぼを潰す。保険適応はペンレステープなのにスピール膏を張ってと言われる
水いぼを潰す。保険適応はペンレステープなのにスピール膏を張ってと言われる

息子のウイルス性水いぼがどんどん広がってきた。 股から

no image
以前、10代後半女性の飛び降りを阻止・救助したのでお金ください

8~9年前、大阪の救急病院の医療事務で当直してた時、

no image
次日経平均23000円で手持ちのマイナスポジは全部手放す予定

日経平均って24000が限界値のようなので 今持ってい

no image
長期保有の憧れに負けるな、ショート目的で買ったならショートを徹底する

自分の考え方を保たないといけない 利益がでると、もっと

NECのウインドウズタブレットPCのWIFIが頻繁に切れる
NECのウインドウズタブレットPCのWIFIが頻繁に切れる

ウインドウズタブレットのWIFIが頻繁に切れる。 だい

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑