コメダ珈琲はテイクアウトは×、持ち帰り商品をプレゼントに

公開日: : 最終更新日:2014/05/06 koreda日記


ちょっとダーコメに行ってきました。店内で飲み食いはまだしたことがありません。
すごい申し訳ないんですが、コメダ珈琲で持ち帰り商品だけ購入。
レジの前にはコーヒー豆と珈琲の粉スティックとナッツが単体で売ってましたので、これは情報提供ということで。
また今度いくときは是非2人でシロノワール食べに行きますから許してねということで。


なぜ珈琲店の持ち帰りのオリジナルスティックコーヒーを買ったかと言うと、
仕事場で退職される方の送り出しのプレゼントに購入したわけです。
(もちろん飲み物食べ物のテイクアウトはできませんよ)
コーヒーカップと珈琲と焼き菓子をセットに袋に入れる予定。
焼き菓子は後日、東大阪市大蓮のケーキ屋で買う予定。

私も成長しました。
私が始めて退職される方にあげたプレゼントは800円のUSB扇風機ですからね、全然センスのかけらもなかったです。
と言うよりも、人にプレゼントというのは殆どしたことがありませんから、理系なので人のかかわりと言うのを軽視しがちですが、最近考え方がかなりかわってきまして、退職される仲のよい方にはおしゃれな記念品をプレゼントするようにしました。
プレゼントなんて1000円~1500円ぐらいでもいいんですから、別に苦労する必要さえなかったんです

最近、退職された私の同僚には、器セットと花束です。
これは前回のエントリーですね。花束がしょぼくなったのがさびしいですが、30年以上勤務されたので花束は必須だと考えたためです。

話は戻りこのコーヒーカップと珈琲と焼き菓子の三点セットを100円均一で買った袋に入れるんですよ、すごいおしゃれ!!
非常に成長したなぁと思います。
費用面も、相手が困らないように高額にならないようにする。
要は気持ちが大事で、しかも定番商品で、可愛くて、しかも相手が買わないようなものを選ぶ。ということが重要だと考えました。

私の中でプレゼントセットは、コーヒーカップとコーヒースティックと焼き菓子がすごいクリティカルヒットなんじゃないかなと思ってます。
コメダ珈琲の話からはずれたけど、プレゼントの話でした。
離職率の高い私が働く職場、新天地に行く人はこれから幸福になるわけですから、こうして送り出したいと考えています。

ほかにもこれ読んでみませんか?

sou

宋文洲、共感できる言葉。親の洗脳から逃れることがどれだけ大変だったか

宋文洲さんのツイートに非常に共感できる言葉があった。 私なんかと

予防接種)打ってきました

季節性インフルエンザのワクチン(予防接種)打ってきました

早速季節性インフルエンザのワクチン(予防接種)打ってきました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑