熱を一時的に上げて学校をずる休みする方法

公開日: : 最終更新日:2014/10/31 koreda日記

温泉医学と免疫を上げることをテーマに、世界一受けたい授業というTV番組でやってた。体を温めることで、ヒートショックプロテインというのが活発になって、体の免疫の力が上がるらしい。
この体を一時的に上げる方法を使えば学校をズル休みできるじゃないかw

よく風邪を引いたら体を温めなさいっていうけど、
理由は体を温めることによって、熱から身体を防御しようと細胞の活動を活発になり、
体の治癒力や回復力を上げると言うもので、
風邪などを治すだけではなく、スポーツ医学や、癌予防などにも応用されている。

ヒートテックプロテインを出して体温を上げて学校をずる休みすればいい

このヒートテックプロテインを出すための簡単な方法が、温泉で体を温めること。
このテレビを見て思ったのが、子供の頃小学生の頃、よく学校をズル休みしたいときとかがあって、熱が上がらないかな…とかよく思ったことを思い出した。
私が子供の頃の親は、学校に行かないと怒鳴りまくるんだけど、それが逆効果でよく学校を休みたいと思っていた。

ヒートテックプロテインを出す方法

温泉医学の番組でやっていた、体を温める方法は、
40度のお風呂に2分入って、2分出ると言うのを10分間繰り返すこと
それから、お風呂をでて直ぐに30分布団に入って体を温める
これで布団から出たら、熱が1度ぐらい上がっていて、
一番ヒートショックプロテインが活発に動く状態になっているということ。

この方法を使って、学校を熱があるといって休めばいいと思う。
逆に体が疲れているときや、筋肉を使いすぎた後はこうすればいい。
もし熱が平熱だったら元気な状態で学校に行くんですけどねw

好きなように生きればいいが、バカだと損するぞ

この温泉医学と免疫を上げるというのが、体温を上げることで治癒力、免疫力が上がると言う、誰でも簡単に回復力を上げることが出来るんだなと、思いました。
今って、テレビとかで有益な情報とかが簡単に手に入る。
それは逆に、ネットやテレビ、本や先人の知恵から、あらゆる人生を楽しく生きる方法を勉強して、実践したもの勝ちという時代なんだなと思う。
そもそも資本主義はオレオレ詐欺をしてでも稼いだ物勝ちの世界。
お金があれば裕福になれると言う方程式が完成されているから。

おじさんみたいに奴隷のようになりたくなければ勉強ぐらいできないとだめ

学校を休みたければ休んだらいいと思う。
でも勉強が出来ないと、おじさんみたいに毎日奴隷のように低賃金で長時間働き、休日は少なく旅行にもいけないということを、中学生ぐらいの頃には知るべきだと思う。
世の中、お金を使った遊びのほうが楽しくなるようにできている。
30代になって、自分自身バカなりにもいろいろ若者に伝えたいことは増えてくる。

ほかにもこれ読んでみませんか?

江坂=歯科

江坂の矯正歯科に治療のピリオドを打つべく行って来ました

慢性的な頭痛、口内炎、最近の歯の痛みと顎の痛み… 歯の矯正の治療

ざ・めしや前交差点

中環の大渋滞で帰宅に1時間多くかかった

今日はいつもより早く帰宅し、7時前に家についてテレビ見ながら夕食を

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑