30代特有の悩みである毎日は同じ事の繰り返し感で悩む

公開日: : 最終更新日:2015/07/10 koreda日記


30代特有の悩みかもしれないけど、最近今後の人生について悩んだりもします。
今までの人生と言うか、20歳代は将来のことを考えずいろいろ適当なことばかりしてきました。損をしているというか、ものすごい遠回りをしてきたと思っています。
いろいろ後悔することとかもいっぱいありますね。
最近悩むのは、毎日の同じ事の繰り返し感です。まさに焦燥感を感じているのです。

僕の小規模な生活6巻を読んでから結構時間が経ったのですが、なんとなく頭にこびりついていて、毎日同じことの繰り返しで、最近得るものが少ない。
毎日まさに印刷工場みたいな所で働いているみたいで、工場で毎日同じことを長時間し続けると、痴呆脳みたいな、認知症と同じ脳の波長になって、
いざ時間があってもいいアイデアや、いい仕事ができなくなってしまう。
そういうことで、毎日楽しくないと言うか焦燥感が増す結果になってしまった。

印刷工場って、中卒でもできる毎日同じ事をするだけの仕事なんですよ。
親友が印刷工場で働いているからまさにその通り。長時間同じことをやり続けるだけ。
厳しさ、辛さと言うよりも、犯罪者が留置所に入ってやる、意味も無く穴を掘ってまた埋める感というのが心にダメージを与えるんですよ。

思いのほか不公平で、仕事ってこういうものだったのかと思い知らされる毎日です。
そこに価値を見出さなければならないと言うのは当たり前なので、その努力は惜しんではいないからこそ、毎日同じ日々でも頑張っているのであって、社蓄(会社は社員を奴隷にしたい)の価値観であって、私はそうじゃないと思っているのです。人の価値観はそれぞれだから。

評価もされることなく、自分がいてもいなくてもどうでもよくて、日々の周り職員達のストレス発散のはけ口にされたりして、うんざりしています。


福満しげゆきの漫画、僕の小規模な生活が私の心のバイブル(著者が私の性格に似ているので投影できる)なんですが、著者はよく自分が焦燥感に駆られることを漫画に書いています。
漫画で描かれているので、その焦燥感と言うのはただの感情の浮き沈みであるということがわかって安心できるのですが、6巻の「できるかできないかじゃない、やるかやらないかでもない…やるんだ!」という言葉が非常に元気づけられます。

凡人で何一ついいところの無い、ただ真面目なだけの私が、心の中の幸せ生活のライバルと認識しているのは福満しげゆきだったりするので、まあ生きているからには何かしら毎日続けて、それなりの対価を得て、幸せな実感、幸福感・充実感・リラックス感を得れるという人間の生きる真の目的のようなものを追い続けて、30代を乗り切って生きたいと思います。

今働いている仕事は、将来性がまったく無いしさらに給料が上がるめぼしもないし、退職金もほとんどないけど、人それぞれ仕事をすればずっと続けられる仕事なので、本業で副業である程度の収入を得て、職場とは切り離された心の持ちようと言うのももてるようになれば一歩前進するのではないかとも思います。
仕事人間って、仕事や仕事の人間関係にすがる寄生虫のようにならねばならないので嫌なんですよ。

もし自分の子供ができたら、そんなすがりにすがってお情けでもらった給料でご飯を食わせてやるのではなく、自分の人間を活かした感じで得た収入で食わせてやりたいですね。
ただの痛い発言なんですが、これもやるかやらないか…やるんだ!ということであって、たいしたアイデアも無いんですが、アフィリエイトもまあその一つの試みとして進めていくのですが、投資はせず、何かしら簡単な家業的なものを作る感じで生活が出来ればなと思っています。

なんか最近人生に疲れている文章終わり。 

【古本】僕の小規模な生活 (1-6巻セット 以降続巻)/福満しげゆき【中古】 afb

ほかにもこれ読んでみませんか?

海外旅行で麻薬と間違えられるので注意

白い粉薬は海外旅行で麻薬と間違えられるので注意

海外旅行で注意することは、 生水や氷、カットフルーツは食べない

革細工道具が入った棚

革細工で使う道具の紹介。父の趣味

弟と父は趣味で革細工をしています。 失敗作も多いみたいですが、財

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果
ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

先日家族旅行に行ってきました。 去年の旅行で持って帰っ

おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法
おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法

どうでもいい話だけど、息子とNHKのアニメおとっぺを

王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる
王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる

王寺駅で行われている鉄道祭りに初めて行ってみました。

no image
第2子の不妊治療に125万円使いました、冗談です

二人目がなかなかできない… そろそろ諦めるしか無いのか

大阪市が委託してて猪名川動物霊園で猫は眠っているそう
大阪市、保健所の死んだペットの引き取りの値段・費用は1700円、ペットの葬儀を盛大にすると呪われる噂

最近、実家の愛猫が亡くなった。 仕事と休日も忙しく

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑