祖母が収集した昭和の切手があるけど価値がない

公開日: : 最終更新日:2015/01/26 koreda日記


父親方の祖母は昔適当に切手を集めていたらしく、今でもこうしてファイルにつづってあります。
祖母の事はちょっとだけしか覚えてないけど、すごいヘビースモーカーで、料理がへたで、何にでもお茶にも塩を入れて、正常でも痴呆気味で、適当で、ガリガリで、うでに輪ゴムをはめて、花壇の整備が日課だったのを覚えています。
切手は、1950年代後半、1960年代、1970年代といっぱいあるわけじゃないけどいろいろ揃ってて、オリンピックだとか、無線50周年だとか、昔のいろいろな行事の時期に生きて生活をしていたんだなと思います。

生活が大変だから売ろうかということでネットで価値を調べたら価値がなくてビックリ。
50年以上前の切手が、わずか4倍以下の価値しかないということに驚きます。
保存状態のいい昔の切手がいっぱいあるから価値がないんでしょうね。
これで生活の足しに出来たらいいと思っていたのですが、ちょっとがっかり。

でも、1000円分のシートも結構あるのでそれを換金すればお金になりそうだけど、
価値がないのであれば、祖母の遺品の1つだし、記念品なのでずっと家に保管しておこうかなと思います。
(災害などでなくなってしまうというリスクはあるんですけどね。)


昔の人はおそらくオリンピックとか、日本の記念になる日には国民総出で祝ったのではないかと思います。
いろいろな記念の年号が書いてあるので興味深いです。記念品を買うというのは、昔の人の特徴じゃないかなと思います。
日本は高度成長期にあった時代は、消費することが豊かさの象徴でも合ったと思うので、消費者意識も高くこうした記念切手や記念メダルとかも非常によく売れたんじゃないかと思います。




ネットでこんなサービス見つけました。一度売りの見積もりをお願いしてみようと思います。

こうして何かを遺すというのはいいことですよね。
何かを遺す事は、自分の子孫に教養は必要ですが、私も今からなにか収集癖とか付けたらいいのかなと思いました。
弟はいろんなバンドのCDを大量に持っているしね、
子供の頃はいろんなものを集めていたけど、いつのまにか大人になって捨ててしまったりしてしまい、そうした集めて楽しいという気持もなくなってしまったように思います。

私もなにか集めることを始めようかな。

ほかにもこれ読んでみませんか?

hanzawa2

半沢直樹に見る悪い人ほど強い理由と我慢する無能な貧乏人

ドラマ半沢直樹を見ていると、 大和田常務の大企業、銀行と言う立場を利

空気清浄機の水受け部分のピンクカビ

空気清浄機のピンクカビを掃除

自宅用にも母がショップチャンネルで買った空気清浄機の後継機F-VC55

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

絵しりとり無料の幼児向け勉強プリント
絵しりとり無料の幼児向け勉強プリント

絵しりとり。 うえの点と下の点をしりとりでつながるよう

no image
保険会社診断書の手術記載で再手術や査定に関する反省点

普通はどうなのかはわからないが、大学病院などの大きな病院

どちらが重いか?無料で重さがわかるプリント
どちらが重いか?無料で「おもさくらべ」プリント

つくってみたんですが、これめっちゃめんどくさいわ。 ク

星を点つなぎで形を覚える無料プリント
点つなぎで形を覚える無料プリント

点つなぎで形を覚える無料プリント。 息子が苦手なものを

前から数える無料ワーク。1番目2番目3番目4番目5番目
前から何番目、順番を数える無料のプリント

前から何番目、後ろから何番目、順番を数える無料のプリント

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑