だいわ自転車で黒い27インチのママチャリ買った

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 koreda日記


だいわ自転車平野加美店で27インチの黒のおばちゃりを買った。
今使っている弟の自転車のスポークが3本切れてたかららしい。
27インチの変速付自転車のスポークが切れたら厄介です。
変速と一体型のホイルは高いし、変速機をはずしてホイルだけを入れ替えるというのもかなり面倒です。はずせないかもしれないし。
家でやるには面倒だし、部品の調達が難しいです。買い換えた方が楽ということですね。

結構自転車は高い。ネットで買うともっと安く買えそうだ。
お店の中で一番値段が安い自転車でも9980円もする。
結局弟の希望通り27インチのママチャリを購入してた。
ママチャリは若い人に人気があるらしい。だからいろんな色があるらしい
考えてみたら色々な色が出せるというのは売れている証拠かな。


10980円で、防犯登録と盗難保険に入って13500円ぐらいした。
何度も言うけどネットではもっと安く買えるけどねw
でも、大抵の人は自分でパンク修理とかしないので、こうした店舗で買った方が、地元の自転車屋と繋がりができて結局はメリットになるんですよ。
ここの店舗で自転車を買うとシールを張ってくれる。そのシールがこのお店で自転車を買ってくれたんだな、という店員側の意識の向上にも繋がるんですね。
私は少々面倒でも自分で修理するのでネットで買いますけどね。

自転車を買ったら整備するまで待たされました。
待っている間に店内を見て回ったりしていると、修理依頼などの客が来る。
店員が「どうしましたか?」というのが結構印象的だ。
面倒と思わずに対応するのはすばらしいことだ。

パンク修理のオッサン、おばちゃんが空気を入れにきて、知らない間に幼児用自転車が増えていた。だれかが持ってきたみたいだ。子供がイケてる自転車キュルキュル鳴ると着た。
店員は結構忙しそうだ。なんだか昔の自転車屋みたいだ。
自転車に油を差してもキュルキュル鳴るという子供はやっかいそうだけど対応してましたね。


昔の自転車屋は地域とコミュニケーションを取って販売するというのは、コーナンや大きな店舗の販売に勝てなくなり姿を消していきましたが、
こうして大規模な販売網(チェーン店)が車検のカーコンビニ倶楽部みたいな感じででてきたのをきっかけに増えてきたという感じです。
イメージキャラクターに吉本新喜劇の子藪を使っているようだが私はコイツは嫌いなのでかえってマイナスイメージでしたね。

まあチェーン店なので地元じゃないけど、ママチャリを買いに行きましたとさということです。ネットで探すと、中古ではなく、新品で安い自転車はあったとしても送料がかかるので難しいです。
以下の自転車は、6980円+送料2500円で、9480円です。
新品で1万円というのは高く感じるのですが、妥当な金額なのかもしれません。
中古ならば、5000円自転車と言うのもありますよ。

[送料無料]【MC266】 ママチャリ/シティサイクル シマノ製6段ギア付きじてんしゃ通勤・通学自転…

ほかにもこれ読んでみませんか?

僕の小規模な生活6巻

30代特有の悩みである毎日は同じ事の繰り返し感で悩む

30代特有の悩みかもしれないけど、最近今後の人生について悩んだりも

鼻づまりすっきりのイメージ

鼻づまりを治す方法、5分ぐらいで!

昔父親に教えてもらった方法で5分ぐらいで治ります。 子供の頃、幼

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる場合、いかるがパークウェイを使えば時間を節約できる
王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる場合、いかるがパークウェイを使えば時間を節約できる

王寺駅から大和郡山に行きたいとき法隆寺まで混んでいる

暇なので新車一台分定期預金してきた
定期預金の時代遅れを痛感しました。いまや銀行にとって面倒な事務仕事

私は元本割れリスクが怖くて夜も眠れなくなるので貯金は

王寺駅からユニクロ西大和店へ向かう道をどんつき池部交差点を右に回ります
王寺駅からイオンモール橿原への近道はこの道

王寺駅からイオンモール橿原へ普通に車で香芝から行くと55

no image
忙しいオジサンの紙を指でペロッは許してほしい理由

私もたまにやります。 理由は簡単です。 紙を指をぺろ

関電ためとくさーびす申し込みページは?どれだけ得する?
関電ためとくさーびす申し込みページは?どれだけ得する?

太陽光48円買い取が11月から8円になり実質8割ダウ

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑