大阪市内から生駒市内なら阪奈道路と国道308号線(暗峠)どっちが早いか?

公開日: : 最終更新日:2014/01/19 koreda日記


生駒によく車で行きます。
阪和道路は大阪から生駒まで大体50分~60分かかります。帰りは45分です。
片道600円払えば、石切から生駒までたった15分で行ける有料道路の第2阪奈道路があるけどそんなのお金がかかって使えません。
今回は暗峠で行ったほうが近いんじゃ?と思って試してみました。
が、またもや瓢箪山駅トラップに引っかかってしまいました。

国道308号線(暗峠)よりも阪奈道路の方が早い

結論を先に書いておくと、大阪市内からだと阪奈道路の方が早いでした。
(道に迷った時間を抜いたとして)
道を厳選すればもしかしたら阪奈道路よりも早くつくかもしれません。
だけど、大阪から生駒は上りの急斜面がきつすぎるのでガソリンがもったいないし、
かなりの急勾配で道も狭く非常に疲れます。
阪奈道路は遠回りだけど、大きい道なので制限速度も速いし、信号も少ないから結果的に早くつきます。(東大阪JCTで石切に出て外環を通るのが最短です。)

以前の暗峠を走ったレビュー参照
上りは車に負担をかけすぎで、燃費が悪くなってしまうので生駒から大阪を使うのはありでしょう。
だけれども、阪奈道路は信号が少ないのでかなり行かせてくれるようになっています。
だから無理をして国道308号線は使う必要が無いという結論に達しました。
もしここの周辺に住んでいるならばこの道を使った方が早いですが、圧倒的に暗峠を使う方がしんどいです。

国道308号線(暗峠)の悪いところとトラップのメモ

308号線はあきらかに距離として近いですがスピードは出せません。
酷道と言われるほど道も悪く、坂がきつすぎて上りは燃費が悪すぎる。
対向車線が着たらバックして通らせてあげなければならない。下りが優先道路のため。
でも下りはかなり楽だろうな~、一回通ってみたいです。

東大阪のここら辺の道はややこしい!
170号線は瓢箪山駅を越えられないのです。使えないのです。
170号線は瓢箪山駅付近で商店街になっていて通り抜けは不可です。
だから、瓢箪山駅を越えた箱殿交差点を目指して、外環状線の新町、もしくは鷹殿町で曲がっておく必要があるのですが、
大阪市内から外環状線に出るのは非常に混むのも問題。
中央環状線の巨摩橋交差点から六万寺への道は混むので使ってはいけません。
だから、中央環状線の意岐部交差点をつかうのが一番賢いかと思います。
さらに追加するとすれば、人が住んでいる地帯は静かに走る必要がある。

国道308号線は道というよりも車が通れる観光遊歩道ですから通らないことにしました


実はもうこの道を使うのを辞めようと思った(まだ3回しか走ったことはないですが)のは、ここを遊歩道として楽しむ方や、カメラ撮影をしている人がいたからです。
途中の段々畑はこんなにも綺麗。


暗峠の一番てっぺんではお土産やさんもあるし、
休みの日には、カフェなんかもあるんですね、
風のビューカフェ 友遊由(ゆうゆうゆう)というみたいです。

観光地に地元民じゃないのに車で走るのはどうかと思いましたので、
ここは緊急時以外は走らないことにしました。
次回は大阪経済法科大学横の水呑地蔵峠から生駒までをお送りする予定です!
こちらは地図にはあまり載ってませんが、舗装されている謎の広い道です。
今度挑戦したいと思います。

ほかにもこれ読んでみませんか?

お金のイメージ

貧乏の親は子供に遺伝する。格差社会とDQNと真面目系クズ

私のような真面目系クズが、格差問題について弟と15分話したコラムを書い

進学先は診療情報管理士の専門学校に決めた

進学先は診療情報管理士の専門学校に決めたらしい

医療系に行くならせめて国家試験のある科目に行ってほしかったのですが、や

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
建売を買う判断が早いのは新婚+子育て世代

建売の定価買いは注文住宅が買える値段 値下がりで買いた

no image
欲しい土地はすぐ買った方がいい!大手建築メーカーは客に買い逃がす経験をさせる

住宅展示場の営業マンは客に家を買い逃がさせたり、後悔させ

鍋にフライパンの蓋で圧力鍋の代わりができる
鍋にフライパンの蓋で圧力鍋の代わりができる

圧力鍋がなくてもサイズの合わない蓋で沸騰を早めれます

GUのNIRVANA(ニルバーナ)のTシャツは1000円ぐらいで買える
木村拓哉がGUのNIRVANAのTシャツ来てた

木村さ~~ん! #8「ごはんタイム!木村拓哉、“ファ

雨漏りでシーリングライトに水が溜まる素材写真
無料素材写真 台風豪雨浸水被害 天井と畳のカビ 雨漏りシーリングライト

無料写真素材ですが、使用の際は当サイトへのリンクをお願い

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑