国民年金保険料の納付書(領収(納付受託)済通知書)が届いた

公開日: : 最終更新日:2014/01/04 koreda日記

国民年金保険料の納付書(領収(納付受託)済通知書)が届きました。20歳から大学に在籍していたので学生納付特例期間の制度を使い、10年間さかのぼって払うことが出来ます。(追納できる)

親展、折り曲げ厳禁

私の家は貧乏なので3人兄弟の税金や国民年金を払うことなんて到底出来ませんのでしょうがないことです。
借金があるみたいで嫌な感じです。立派な滞納者なのです。
そろそろちょっとづつでも支払っていかないと・・・

4年制大学を半年休学し、5年半で卒業して、社会保険のない会社に数年働いていたので年金を支払わなければならない金額をざっと計算すると、100万円以上になります。

これが貧乏スパイラルというわけか!

     人
    (__)
  \(__)/
   (_#・ж)
   (_#・ж・)
   (#・ж・_)  うんこスパイラル!

いろいろな社会の厳しさと、社会保険などが完備された会社で働く意味さえわからないまま突き進んできた僕達の結果です。あのころは手取りがすべてだと思っていた・・・

一月1万五千円ぐらいとはいえ、5年以上溜まってしまったもんだから払えない金額になってしまいました・・・今は普通の会社で働いているわけだから免除の申請も通るわけがないのでちょっとづつ計画的に払っていこうと思います。

なにもわからずに会社などに就職し、適当に働いているやつらがうらやましいぜよ。

今死ぬに死ねない心残りなことは、国民年金の滞納、大学奨学金の返済、親へのお小遣い、弟の学費ですね。独身だしまだやりたいこと全然やってない。今死んだら確実に屍男として蘇ります。

そんなことを考えていると、弟にも後で学費を返済する義務がついてくる
そのことを犬のように確実に頭にインプットさせてから専門学校という選択肢を選ばそうと思っています。私のように、親がいろいろ援助してくれていたが、大学を卒業して働いてみたら、支払わないといけないお金がどさっと天から落ちてきた!
といった展開にはさせたくないです。

大学に入る前からフラグは立っていたんです!

私自身も甘かった。まさにあまかっちゃんです。そういう過去の過ちと現在の贖罪を背負いつつ前に歩く男がかっこいいんですよ。と言ってみる。
もっと副業がんばらないとな。

社会保険・年金のキモが2時間でわかる本 社会保険・年金のキモが2時間でわかる本
まきの こうじ

日本実業出版社 2008-12-11
売り上げランキング : 1764

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

ツチネコ

ツチネコ発見?

ツチノコ発見と思いきや、うちの猫のメイちゃんでした。 家の猫は頭

imadesho

林修の3人のオサムという企画が面白い

私は林修先生のテレビ番組は好きで、よく見ています。 知的好奇心と

no image

信頼してたのに裏切られたという人

信頼してたのに裏切られたという人がいますよね。 病院の受付で働いてい

コーナンのグルーガン

グルーガンは溶かした樹脂でボンドのような使い方ができる道具

以前購入した汎用ドアミラーカバーを改造したので、また水が入らないよ

GONESH LIQUID AIR FRESHENER(ガーネッシュリキッドエアフレッシュナー)

お香の4番や8番って何?

お香のの4番や8番はヴィレバンで売っている。 ヴィレッジヴァンガ

ゲームロボット21

老人ホームで光るボタンを押すおもちゃが気になった

数年前に何の番組か忘れたけど、ある老人ホームがテーマのテレビ番組で

理由なき学校を休むと不機嫌になる母

理由なき学校を休むと不機嫌になる母

昔から母は私が学校を休むと不機嫌になり、なぜか八つ当たりされました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
子供ユーチューバー賛成の理由

昔は子だくさんだった理由 昔は子供は労働力だった。

no image
子供は炎天下の車の中に3時間いるだけで死ぬ

真夏、炎天下の車内は60度にも70度にもなります。 車

no image
大人の階段って何?学生食堂でバイトしてた話

20代後半から仕事がバリバリできるようになりストレス耐性

祝日の京都水族館のイルカショーは立ち見
朝に京都水族館、夕方に帰宅で昼寝にしたらよかった

息子と嫁と京都水族館でデートしてきました。 京都水

no image
子供に自分で選ぶ、決断する力をつける方法とは?

エア子育てシリーズ。 いろいろ妄想して、うちの息子をど

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑