毎日イワシの缶詰で頭頂部のハゲが治る?

公開日: : 病院・病気で得する情報

テレビでやってたんですが、頭頂部のハゲが治るそうです。
2か月半以上、毎日イワシの缶詰を汁まで飲むだけだそうです。

頭皮の毛細血管の血行が良くなり栄養素が毛根まで届くためです
イワシなどの青魚に含まれる脂肪にはEPAという血管をしなやかに開く成分が豊富で薄毛効果の改善に期待できます。
期待できる理由は頭皮の毛細血管の血行が良くなり栄養素が毛根まで届くためです。
さらに、梅と一緒に煮るとムメフラールという成分は血液が固まるのを防ぎ血流促進されます。
ちなみに、EPAは心臓に脂肪がつく、エイリアン脂肪の予防にもつながります

生のイワシとイワシの缶詰を比較するとEPAの差は3.5倍
生のイワシとイワシの缶詰を比較するとEPAの差は3.5倍。

イワシの缶詰で頭頂部ハゲが治った例
THE名医の太鼓判によると、2か月前と現在を比較するとこのようになったそうです。

ですが、これでは生え際のハゲは治らないと思います。

頭皮のおでこ化=砂漠化は防げない気がする

ベジータなぞなぞ
いわゆるベジータハゲ、いわゆる、毛根がなくなりおでこと認識される頭皮のおでこ化=砂漠化は止められないと思われます。
だって、もう遺伝子が毛をはやさなくていいよねって頭皮をおでこにしてしまうんだから。

これもイワシの缶詰で治るんならいいんだけど、頭頂部のハゲも非常に困る大問題なので、血行が良くなるだけで治るんであればうちでも魚の缶詰を頻繁に採用しようと思いますね。

参考記事:1分でわかる薄毛の常識。これで心はフサフサ!

ほかにもこれ読んでみませんか?

高齢者の隠れインフルは病院に行かず重症化

高齢者の隠れインフルは病院に行かず重症化

インフルエンザ検査は綿棒でウイルスを採取している。 病院のインフルエ

デング熱の日本での潜伏期間は?

デング熱の日本での潜伏期間は?

デング熱は2014年8月現在で患者は101人。 ヒトスジシマカは大阪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

氷のようなジェルのようなものが洗濯ものにつく。
紙おむつを洗濯機で回したら他の洗濯物に吸水性ポリマーが…

なんとなく洗濯機に洗濯物を放り込むけど、 あんまり

下載はなんでもダウンロードできる魔法の言葉だった
下載はなんでもダウンロードできる魔法の言葉だった

魔法の言葉「下載」。 中国語でダウンロードという言

no image
2才の息子がユーチューブに夢中になっておしっこ漏らした

どうでもいいけど ユーチューブに夢中になっておしっこ漏

NHKの受信料
小心者が払うNHKの受診料。契約したら終わり

ネットで見ると、 NHKの受診料を払うのは法律で決

ツーバイフォーの床下は木の柱がなかった
ツーバイフォーの床下は木の柱がなかった

駅近中古住宅を購入したんですが、まだリフォーム中です

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑