インフルエンザは点滴が一番値段が高い

苦し紛れにインフルエンザの治療の金額を調べてみました。
インフルエンザには特効薬があります。
飲み薬のタミフルと吸入薬のイナビル、点滴のラピアクタがあるわけですが、この中で一番値段が高いのは点滴です。
以上の薬の3割負担の値段を比較してみました。

飲み薬のタミフルの値段

突然38度の高熱と関節痛はインフルエンザです
初診料 282点
薬剤情報 10点
タミフル 64点×7日分
外来内服頓服調剤料 9点
処方料 42点
調剤技術基本料 8点
インフルエンザウイルス抗原精密測定 150点
免疫学的検査判断料 144点

=3280円

吸入薬のイナビルの値段

初診料 282点
薬剤情報 10点
イナビル2キット 428点
外来外用調剤料 6点
処方料 42点
調剤技術基本料 8点
インフルエンザウイルス抗原精密測定 150点
免疫学的検査判断料 144点

=3210円

点滴のラピアクタの値段

インフルエンザは点滴が一番値段が高い
初診料 282点
ラピアクタ 622点
点滴 47点
インフルエンザウイルス抗原精密測定 150点
免疫学的検査判断料 144点

=3735円

ラピアクタの場合は、カロナールの飲み薬が頓服で出ることが多いので4000円を越えることが多い。
以上により、点滴のラピアクタが一番値段が高くなる可能性が高いです。

※インフルエンザ薬は副作用に異常行動があります

タミフル、リレンザ、イナビル、ラピアクタ等、インフルエンザ治療薬が10歳未満に処方された場合、約15%の割合で異常行動が認められるそうです。
ですが、子供は高熱になると薬を飲まなくても異常行動を起こす場合があります。
私も小さい頃、高熱を出すとよく大声で奇声をあげていたらしいです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

風疹の予防接種の費用はいくら?

子供が欲しいときは風疹と麻疹の予防接種するの?

30代の子供が欲しい人に向けた情報です。 風疹の予防接種をするの

漢方薬で得する方法、30日分出してもらおう

漢方薬で得する方法、30日分出してもらおう

薬局でも売ってる漢方薬。 保険負担を利用すれば市販よりも安くなり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

'と"の名前・読み方知っている?
‘と”の名前・読み方知っている?

'の名前・読み方はシングルクォーテーション "の名

ジャンボジェットのディフォルメ感がすごいよくてこれをJALとかANAの公式グッズで売れそうなレベル
マクドナルドのハッピーセットのジャンボセットの質がいい

貧乏なので子供におもちゃを買ってあげられないのでマク

no image
妊娠の確認だけで病院に行くと1回1万円かかる謎

そういえば、妊娠したかもしれない。 そう思ったらいつで

no image
パプリカだけに中身がないNHKの応援歌パプリカ

NHK受信料を払っている私だから書きますが、NHKの20

s1
約30年以上前の鈴鹿サーキットのバイクのキーホルダー

おそらく約30年以上前の鈴鹿サーキットのバイクのキー

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑