インフルエンザは点滴が一番値段が高い

苦し紛れにインフルエンザの治療の金額を調べてみました。
インフルエンザには特効薬があります。
飲み薬のタミフルと吸入薬のイナビル、点滴のラピアクタがあるわけですが、この中で一番値段が高いのは点滴です。
以上の薬の3割負担の値段を比較してみました。

飲み薬のタミフルの値段

突然38度の高熱と関節痛はインフルエンザです
初診料 282点
薬剤情報 10点
タミフル 64点×7日分
外来内服頓服調剤料 9点
処方料 42点
調剤技術基本料 8点
インフルエンザウイルス抗原精密測定 150点
免疫学的検査判断料 144点

=3280円

吸入薬のイナビルの値段

初診料 282点
薬剤情報 10点
イナビル2キット 428点
外来外用調剤料 6点
処方料 42点
調剤技術基本料 8点
インフルエンザウイルス抗原精密測定 150点
免疫学的検査判断料 144点

=3210円

点滴のラピアクタの値段

インフルエンザは点滴が一番値段が高い
初診料 282点
ラピアクタ 622点
点滴 47点
インフルエンザウイルス抗原精密測定 150点
免疫学的検査判断料 144点

=3735円

ラピアクタの場合は、カロナールの飲み薬が頓服で出ることが多いので4000円を越えることが多い。
以上により、点滴のラピアクタが一番値段が高くなる可能性が高いです。

※インフルエンザ薬は副作用に異常行動があります

タミフル、リレンザ、イナビル、ラピアクタ等、インフルエンザ治療薬が10歳未満に処方された場合、約15%の割合で異常行動が認められるそうです。
ですが、子供は高熱になると薬を飲まなくても異常行動を起こす場合があります。
私も小さい頃、高熱を出すとよく大声で奇声をあげていたらしいです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

病院の計算をする場所

病院が医療費の計算を間違う理由

医療事務って人によって結構解釈の仕方が違っていて、計算方法が違い、お会

エンテロウイルスD68脊椎のC2~C7病変

生後1か月~11歳で原因不明の体の麻痺、エンテロウイルスD68

原因不明の体の麻痺が起こった一部の患者からエンテロウイルスD68が

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
iphoneで写真バックアップの失敗。アクセスできない写真フォルダがあった

iphone初心者の私の、嫁のアイフォンの写真バックアッ

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。
ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作ってみた

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。 yo

クロックスの上を切り取る必要がある
特許:カバーソックスが履ける改造クロックス・EVAサンダル

クロックス・EVAサンダルってあるじゃないですか。 ク

no image
残業0にすると給料も評価も減った。悪いことづくめだ

働き方改革を進めると評価は上がるはずなのに逆に給料と評価

デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ
デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ

みなさんウインドウズの背景は何にしていますか? 私

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑