家で亡くなった場合、事故死か病死かの判断を警察がするのが問題な感じだ

公開日: : 最終更新日:2014/10/08 病院・病気で得する情報

人が亡くなったという証明書である、死亡診断書。
これは医師免許を持つ人でなければ書けない書類。
家で朝になったら家族が亡くなっていた。救急車を呼んだら警察を呼んでから検死と救急隊員に言われた。そこで、検死医に診断書を書いてもらうことが警察の対応の流れになるが、病死と確定した場合、かかりつけ医の先生でも診断書を書けることになる。

解剖が必要ない事故死の検案書は検視医が書くが、病死の場合は、かかりつけの病院の医者が死亡診断書をかけるようになるから問題なのかな。

そもそも救急隊が警察を呼んだりした時点で、かかりつけ医の死亡診断書を使えないようにしてくれればめんどくさくならなくて済む。
警察も死亡診断書は医者で書けるといわなければいい。

人が亡くなったという証明書である、死亡診断書
検視がもし15万かかるならば、医者に看取ってもらえれば2万円で済むとすれば、誰でも100%医者に来て欲しいでしょう
そうなると、検視医に誰も頼みたくないでしょう。
在宅の看取りは病院の医者が行う看取りを推奨しているのか?

でも往診をしていない、看取りをしていない高齢者向け病院もあるでしょう。
その場合、かかりつけ医が看取りを行う必要があるのか?
だって、検視に15万円かかりますって言われたりしたら誰だって嫌でしょう。

死亡診断書はかかりつけ医でも書けますって言われるとそりゃ知ってる人に書いて欲しいわな

普通の病院は医者は忙しいからいちいち患者の家にいけないでしょう。
たとえば15日日曜日の朝に患者が家で亡くなったとする。
警察が調べた結果、事件性はなく、病死だった。(警察の検案というらしい)
警察が紹介してくれた費用がわからない検視医はいつこれるかわかりませんと言う。
警察は事件性はないから、かかりつけ医でもかけるという

そりゃいつ来るかわからない人よりわかる知っている人を待ちたい。
日曜日に病院に電話すると、医者は明日看取りに行きますという。
患者の家族はかかりつけ医がくる明日までクーラーをガンガンに効かせて家で待つ。

警察が死亡診断書はかかりつけ医でも書けますって言わなければ、患者の家族は病院へ電話してこなかったでしょう。いらない仕事を増やしているだけなのでは?
この対応は正しいのか?正しくないのか?
私にはわからない…

ほかにもこれ読んでみませんか?

急病で紙カルテとフィルムを使う病院に行かない方がいい理由

理由は診断の質が落ちるし記録が残らないからです。 特にレントゲンフィ

デイサービスの介護保険で胃瘻の人は栄養剤持参

介護保険でデイサービスで胃瘻の注入をする際どうなっているのでしょうか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
卒FIT後、契約してなかったを後悔

卒FIT後、契約してなかったを後悔‥ 関西電力は自動買

iphoneSE2が無料!AUの3Gガラケーをガチホしていたが損切り

持っているのはフミコフミオ氏が使用していたものと同じ

吉本新喜劇風の原稿、レストランのコアなファンの襲来

吉本新喜劇風の原稿を書いてみました。 暇じゃないよ?

no image
引っ越しのサカイのブラック面接?はこんな感じでした。

引っ越しのサカイの面接を受けたことがある。 ただの時間

no image
格安バス旅行は90分密室の毛皮や磁気ネックレスを売るアクセサリー屋に連れて行かれる

スーパーの懸賞の無料でバス旅行だったり、激安のバス旅行の

→もっと見る

PAGE TOP ↑