大学病院レベルの医者を使った待ち時間のない診療ビジネス

公開日: : 最終更新日:2014/06/09 病院・病気で得する情報

大学病院レベルの医者を使った待ち時間のない診療ビジネス
ホリエモンが大病院で待たされて医療崩壊だとか言ってるらしいけど、診察の値段を上げて金持ちの自分だけ待ち時間なしで診察を受けるということほど馬鹿なものはない。
病院の売上を一番左右するのが患者数。
病院は職員はみんな低収入なのに医者だけ年収何千万ともらっている。
その給料を捻出するのが診察などの医療行為。

詰め込み診察で売上を上げるのが病院の売上を上げる方法

病院は、医者に高い給料を支払う代わりに患者をねじ込む。
受付時間内に患者が居る限り受付しまくる。
医者はそれを文句言うことなく、昼ごはんを食べる間もなく診察し続ける。

例えば、大量の患者を診る医者が金持ちを診る金額を計算してみる

普通は1日100人診る医者が待ち時間を0にしようと思ったら、金持ち1日10人にする必要がある。
(大学病院の医者なんて9時から夜の11時過ぎまで診察をし続ける先生もいるよ、そういう先生に待ち時間なしで診てもらおうとしたらどれだけ金を積まないといけないか…)

1人平均外来診療費が15000円だとすると売り上げは×100人で、1日150万円。
金持ちを1日で10人見るなら、一人15万円払わないといけない。

医療って言うのは、はじめは病気の原因を見つけるためにいろいろ検査したりするけど、診察だけの日もありますから、ホリエモンは診察だけの日も1回の診察で10万円~15万円払えるんならば、大学病院レベルの医者を使った待ち時間のない診療ビジネスって言うのは成り立つと思います。

ほんと金持ちはうらやましいですね。
まさしくアメリカみたいに金持ちしか受けられない医療になるな。

日本人は苦境に立たないと力を発揮できない民族なのかも

私の弟は珍しい脳の病気の手術を大学病院でやってもらいましたが、別に実費診療を受けたことも無く、すべて保険証だけでした。
さらに、大学病院の入院ベッド空き待ちのために、民間病院のICUで苦しいのに耐えて待ったんですよ。

日本の医療がなぜ高度なのかって言うのは、実費診療じゃないからだと思います。
日本の軽自動車の発展と似たようなもので、決められた保険制度の中で四苦八苦するからこそ、高度な医療が実現できたんだと思います。

年収300万円医療事務の保険診療への意見は終わり。
(堀江貴文の批判される炎上ネタに食いついてしまいました)

ほかにもこれ読んでみませんか?

交通事故と労災と第三者行為届けの違い

もくじ 1.交通事故・支払いを自分でする 2.保険証を使う・第

小児インフルエンザの2回打ちは何歳まで?

大人は1回、子供は2回打ちと言われますが、その境目は何歳からなのでしょ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
アイデア:お好み焼きバー

最近は食わず嫌いが多く、おいしいまずいにかかわらず と

ウインドウズフォトの取り込み機能のエラーが麺
iphoneの写真バックアップが途中で止まる?解決方法決定版!

windowsでiphoneの写真バックアップに相当てこ

爆弾を落としたほうが勝ち、基地を作ったほうが負けです。
積み木爆弾落としゲーム

この遊びは昔、自分の弟とよくやりました。 遊びの名

4才幼児がハマる、A4コピー用紙にミニカーの道を書く遊び
4才幼児がハマる、A4コピー用紙にミニカーの道を書く遊び

4才男幼児ならハマる A4コピー用紙に自分で鉛筆や

no image
近寄らないで、飛ばす車、ボコボコの車は危険!

危険な人、車には自分から近づかないのが吉です。 例えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑