漢方薬で得する方法、30日分出してもらおう

公開日: : 最終更新日:2018/02/02 病院・病気で得する情報

漢方薬で得する方法、30日分出してもらおう
薬局でも売ってる漢方薬。
保険負担を利用すれば市販よりも安くなり得できます。
例えば葛根湯を薬局で買う場合と病院で処方する場合を比較します
(前提として、特定療養費のかからない200床以下の病院とする)

市販なら15日で2000円ぐらい

葛根湯はネットだと12包で450円ぐらい。
薬局では安い漢方は置いていなくて、45包みで2000円ぐらいのしか置いてない。
一日3包み15日分で2000円ぐらいです。

病院であれば

保険適応の漢方薬は病院で出してもらったほうがお徳です。
初診料2820円、薬剤情報提供料100円、外来内服調剤料90円、処方料420円、調剤技術基本料80円。
投薬にかかる諸経費、合計3510円、3割負担ならば1053円、1割なら351円。

14日分

葛根湯50円×14=700円
3割ならば 1270円ぐらい。
1割ならば 420円ぐらい。

30日分

葛根湯50円×30=1500円
3割ならば 1510円ぐらい。
1割ならば 500円ぐらい。

本人が風邪だといっても風邪じゃない場合があるから医療費は高くなる

ですが病院に行くと、医師は患者に対して責任があるわけです。
本人が風邪だと思っても風邪じゃない場合がある。
だから検査するわけです。本人が医学の心得が合って薬を選択できるなら医者はいりませんからね。
高齢者の方が葛根湯下さい!なんていって病院はただそれを渡して、結局肺炎とかで亡くなって、それは自己責任ですっていう話は通りません。
この薬を出してください!というと診療拒否する病院もあるので注意しましょう。

あくまで値段を比較しただけ

私がお勧めなのはクリニックより200床以下の病院です。
クリニックとかだと薬詰めにされるし、総合病院だと特定療養費と検査詰めにされる。
200床以下の病院だとそういったこともないので一番、患者の要望が通りやすいといえます。

ほかにもこれ読んでみませんか?

急病で紙カルテとフィルムを使う病院に行かない方がいい理由

理由は診断の質が落ちるし記録が残らないからです。 特にレントゲンフィ

no image

新型コロナウイルスと3才息子がトイレットペーパー切れへん!

3/8の週にも新型コロナウイルスの検査が保険適応 (保健所が拒否が多

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
特許アイデア:手話翻訳はソフトウェアで可能のはず、LINEが開発すればいい

昔から思ってたけど 手話の自動翻訳は可能のはず。 自

トランクスの例
今ポジションを持っておくべき理由を初心者なりに思ったこと

あ~、電力株に力を入れていると、含み損が増えてきてマ

no image
特許アイデア:ご飯のしゃもじをヨーグルトの蓋の構造に変更

ご飯のしゃもじをヨーグルトの蓋の裏の部分のように水分など

no image
公式ページの写真を流用するとヤフオクアカウント停止されるよ

知り合いで出品したらアカウント停止されたらしい。 理由

4才長男と遊ぶ。厚紙に展開図書いて車を組み立てる
4才長男と遊ぶ。厚紙に展開図書いて車を組み立てる

夜勤明け、子供と時間をつぶすネタはいつも苦労してます

→もっと見る

PAGE TOP ↑