インフルエンザ予防接種は儲かる?原価と利益率

初診料は2700円3割負担で810円です。
皮内・筋肉内注射は18点3割負担で54円です。
インフルエンザ予防接種は儲かる?について調べてみました。


インフルエンザ予防接種は儲かる?原価と利益率

ワクチンの原価は900円ぐらい

インフルエンザ予防接種の仕入れ金額、病院が仕入れる原価は病院によって違いますが、だいたい2人用で1600円ぐらい、1人用で900円ぐらいです。
原価は1人900円だとします。

任意接種の利益率

ちなみにインフルエンザは大きい病院だと任意接種で3600円ぐらい、安いクリニックだと2200円ぐらいです。
1人3600円だと2700円~の利益ということになります。
初診料が2700円ぐらいですから、予防接種は医者の問診がセットになっているので金額は妥当といえそうですが、一般企業と比べたらボロい商売です。

利益率は75%です。(2700円の利益÷3600円の販売価格=利益率。間違ってたらすいません)

委託接種の利益率

東大阪市だと、自己負担なしだと4389円、
自己負担1000円の65歳以上接種だと3389円請求できますので、
任意接種3600円と比べて4389円は789円高いです。

利益率は79.4%です。(3489円の利益÷4389円の販売価格=利益率。)

インフルエンザは、窓口で問診表を書いて簡単な医師の問診があり、注射して終わりです。病院は国家資格が必要な仕事なので人集めが大変なんですが。
たかがインフルエンザですが、病院での会計までの流れには、病院という建物、受付会計をする医療事務、看護師、医者、少なくとも3名が関わっています。

インフルエンザは儲かる?といえば、そこまでは儲からないという感じ

100人ならば3000円が利益だとすると30万円の利益という計算になります。なかなかこの接種人数を増やすのは難しいですよ。
利益率は一般企業よりも断然高いです。
ですがぼったくりの商売よりかはましかもしれません。
インフルエンザの予防接種は予防接種法により、予防接種済証の発行、予防接種台帳の作成も義務付けられています。

ほかにもこれ読んでみませんか?

風船用のヘリウムは危険

脳空気塞栓症とは?ヘリウムガスでの事件

最近、あるアイドルグループが収録中に倒れた事件です。 ヘリウムガスを

no image

内科だけで7種類以上薬を出すヤブ医者

1度に7種類以上の薬を飲んでいる人は無駄な薬を処方されている可能性があ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カツを揚げる10秒待ってからかき混ぜる
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑