歯茎が減ることで痛みと痺れで歯医者に行って来た

公開日: : 最終更新日:2015/07/12 病院・病気で得する情報

歯の下の歯茎に白い凹凸
初めは、歯茎がえらいことになってきた「歯茎から歯が出てきた(泣)」と思った。
歯茎に白い部分があって、それが歯根と似たような形になっている。
特に白い部分が突然増えた、歯が抜ける恐怖がある。
最近ずっと歯茎の痛みと痺れが続いている。
歯が歯茎を押しているのと、歯が動いているためだと思う。
ということで、仕事の休みもないのに夜勤明けで歯医者に言ってきたわけです。

歯を矯正していたがために、非常に歯に関して敏感になってしまって恐怖があるのです。
仕事のストレスが溜まったり長時間長期間労働をすると、なぜか歯や歯茎にダメージが来る。
下顎の歯茎が痛くて、その痛い場所の周辺には3箇所口内炎が出来ている。

歯医者で相談すると骨!ストレス!っていわれた

歯医者で相談すると、白いのは骨っていわれた。
非常に安心しました。
だって歯根が出てきたと思ったから。
このままいくと歯が出てくるんじゃないかと言う恐怖と戦っていたわけです。

歯茎が減ることで骨が見えて白色になり、歯茎のピンク色がなくなってしまった。
歯茎が腫れているが歯周病までは行かない。
歯茎を引き締めないといけない。仕事は休息した方がいい。
部分歯ブラシを進められました。

部分歯ブラシとは?


【ランキング入賞商品】売上ナンバーワン★ワンタフトブラシはこれ!【あす楽】オーラルケア プ…
部分歯ブラシの特徴
今まで取れなかった歯垢が取れる取れる!
最近、歯の隙間が空いてスカスカになってきて、歯ブラシの一本一本の毛先だと歯垢が硬くて取れなかったんですが、
部分歯ブラシは、ブラシのようになっていて、歯がスカスカになった歯の間の歯石を取りやすいです。

これは歯並びが悪い方にも非常にお勧めですね!!
ま、歯科で勧められたんですが!

矯正歯科は腹が立つ

矯正歯科からはもう来なくていいと言われました。
だから余計に敏感になっているのかも。
わからないことを質問しても矯正歯科の医者の説明は納得できないし、
納得できない問題があれば、最終的に近くの歯科で相談し、大学病院で調べてもらうしかない。
せめて定年までは自分の歯を守りたいじゃないですか。

言える事は、実費診療の歯列矯正っていうのは、美容外科とおんなじで、
「保険診療のように信頼できるものではない」のではないかなと思います。
実費診療が自己責任だということは、常識なのかもしれないけど。

ほかにもこれ読んでみませんか?

花粉症の検査は値段が高い。5000円以上する

花粉症の検査は値段が高い。5000円以上する

中国の黄砂、スギ花粉にPM2.5と、花粉症の人にとっては辛い季節になっ

no image

無料で食べ物や植物、動物のアレルギーの検査をしてもらう方法

事前に食べ物や植物、動物、ほこりやダニなどのアレルギーの可能性を発見で

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑