未確認:日本は捨てる薬を輸出など再利用するべき

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 病院・病気で得する情報

薬は使わない変更でも返金しない病院、再利用方法はあるのでしょうか?
これは物を購入すれば当たり前の話なんですが、薬を病院で出してもらうといいますが、
薬を病院や薬局で購入して、使わなかったり余ったとしても、薬を返して代金の差額を返金してもらえないわけです。

日本ではどれぐらいの量の薬が捨てられているのか

一度封を開けた消耗品を返金できないのは常識です。
でも中古品では消耗品でも価値があればお金になりますよね。
でも薬の転売は禁止されています。

たまに薬が合わなくて、薬を変更する場合があります。
そういった場合も、一度もらった薬のお金は返してもらえません。
まあこれも封を開けた消耗品を返金できないのは常識です。

よく薬局では、残薬破棄と言う言葉があります。
薬局で、他病院で出されて余ってる薬や、もう使わない薬を病院や薬局が引き取って捨てる事です。
(患者や家族が間違ったり重複して飲んだりしないように)

医者に選ばれた薬が間違っていても返金できない

でも、よくよく考えてみると、
選択したのは自分ではなく、医者、病院なんですから、
私はこの薬を出してもらいらくて出してもらったわけではないですよね。

本当はちょっとでも売ってお金に換えて生活の足しにしたいけど出来ない。
薬を出されたら保険負担とかで費用面がブラックボックス化されてしまいますからね。
(たとえば3割負担、高齢者1割、生活保護無料、身体障害者1回500円など仕入額に差がある。)
では再利用方法を考えてはどうでしょうか?

使わなくなった薬を回収して売ればいいじゃないでしょうか

薬は余ったら全て捨ててしまうしか道はないんですから、日本はリッチな国ですよね。
これを、再生薬や、海外に輸出したりとかすればもっと海外に貢献できるんじゃないですかね。

日本みたいに薬がどんどんもらえる国じゃない貧困な国では重宝するでしょう。
よく、海外に募金する人がいますが、募金なんて募金団体が儲かるだけだからやってはダメです。
使用目的がはっきりしていて、自分がそれに貢献したいならば別ですが。

私は何も資格を持ってないし、貧乏暇なしなので思っても行動しませんが。昔から誰もやらないのでなにかしら難しい問題があるのかもしれませんね。でも何もせず日本国民が全員捨てるのはおかしくないでしょうか?

関連記事

no image

ムカデに噛まれたら?お湯が効果あり

時間外や救急の電話相談を医療事務が受ける。 ムカデに噛まれた人の相談

GW明けははずれの日?

GW明けは「はずれの日」?忙しいと損する理由

病院という業界は、休み祝日を嫌います。 病院は大抵平日しか開いて

鼻炎アレグラを病院と比較、どっちが安い?

鼻炎アレグラを病院と比較、どっちが安い?シナールも

病院と薬局で買う薬。どっちが安いんでしょうか? 最近、嵐の大野がテレ

シーゼットハイなど食品を注文すると1月25000円~40000円ぐらいかかります

在宅の胃瘻は栄養剤を自分で注文すると高い

在宅医療に特化した病院で働いたことがないので、周囲の医療事務に聞いても

肘の関節が破裂しそうなぐらい痛い

滑液包炎で肘が腫れて痛いのを我慢、破裂しそう

滑液包炎になってしまいました。突然4日ぐらい前から腫れてきて、痛い

お尻のおできがお風呂で潰れて芯がでた

お尻のおできがお風呂で潰れて芯がでた

最近 お尻におできができます。 今の病院事務の仕事は、休みは多い

前歯が折れて継ぎ足して20年後

前歯の永久歯が半分に折れた、継ぎ足して20年

小学校の頃、家の近くのマンションの工事現場の側溝に自転車で落ちて永

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

光端末のUNIランプが点灯しません。
光回線からルーターのWANに繋いでUNIが光らないは初期不良です

ビッグローブ光なら【ビッグローブ光.net】 に契約し

no image
0歳の子供と一緒に寝ると腰痛い昼間眠い理由

0歳の子どもと同じフィールドで寝ています。 (親子同じ

子供のを乗せたまま上りエスカレーターに乗る
ベビーカーのまま上りと下りエスカレーターに乗る方法

ショッピングモールでは危ないのでベビーカーに子供を乗せた

自分が道路の中央より30センチ右に座っているをイメージ
車で道路の真ん中を走る方法

いろいろ情報がありますが、私が書く車で道路の真ん中を走る

no image
節約とケチ(貧乏で悲惨)の違い

大阪のケチなおばはんの本、カンサイ式節約術をちょとだけ読

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑