透析患者の夫を持つ看護師の妻の苦悩

公開日: : 最終更新日:2018/08/04 病院・病気で得する情報

2日に一度の6時間の透析は精神的にかなりしんどい。
毎日心が折れそうになる。
でも孫の顔を見ると元気になると夫が話すそう。

昔はバリバリ働いていたのに今は仕事もしていない。
ずっと家にいるか透析しているかの繰り返しで、家ではすごい神経質になる。
被害妄想や、家の隙間のゴミを見つけたらずっとコロコロする。

看護師の妻は、息子と孫のありがたみが非常にわかると言う。
夫はストレスが溜まるとすぐ妻に当たる。
でも妻はわかっている。本人が一番辛いと言うことを…。

傍から見ると一番辛いのは明らかに透析患者の夫を持つ妻です。
健康保険の支払いも厳しい。生活苦になる。
収入も妻が看護師の仕事をして支えているし…

末期腎不全になると一生人工透析をしないといけない。
最近では腎臓移植や病腎移植などテレビでやってるけど、ほとんどそんなこと出来ない。

人工透析の医療費は1000円

人工透析の医療費の患者負担は身体障害を持っていれば月1000円です。
大体1ヶ月の透析にかかる医療費は大体35万円ぐらいです。
年間420万円ぐらいかな。薬が多ければもっとします。
でも、患者負担は1000円です。

人工透析になると、医療費はほとんど簡単に言うと国が払う。
これもバリバリ働いていた人が人工透析をして苦悩をする理由の一つだと思う。

だけど生きる。たとえば僕が死んだらっていう選択肢なんて考えられない。

医療事務のやりがいと求められるのは人間力について

医療事務の仕事なんて本当にただの屑のような仕事です。
病院では底辺だし、辞めても変わりは誰でもいるし、休みは少ないし給料は安いし。
病院で働くには、やっぱり国家資格を持って働くべき。
ですが、病院の収入を請求しているのは医療事務です。

医療を提供しない医療事務は医療の勉強はしないけど、患者や患者の家族からいろいろ思いを聞く。
そうすると知らず知らずのうちに医療の知識が身についてくる。

これからの医療の仕事っていうのは人間力が求められると思う。
患者を集められるのは医者や看護師だけではない。
医療事務も人間力で集客できると私は実践しています。

病気を治療するのは医者の仕事。
でも心を助ける医者なんて10人中1人いるかいないかでしょう。
苦悩する患者の心を助けたいのは、助けることが出来るのは、
医者や看護師だけでなく、医療事務も可能だと思っているから。

人間は追い詰められるほど頑張ってしまう性なんですね。悲しいです。
ちなみに性(サガ)とは、人が生まれながらに持っているものという意味です。

今回の記事は心に残った言葉のせいで、なんだか手が勝手に動いてしまいました。

ほかにもこれ読んでみませんか?

血液の流れが悪い目の下のくま

血液の流れが悪い目の下のくま

血行不良が原因の目の下のくまは青っぽく見える。 血液の流れが悪いから

便秘解消法ですっきりさんになろう!

うつ伏せと空腹の便秘解消法が簡単すぎる

その便秘解消法とは、うつ伏せで10分ゴロゴロする+8時間以上空腹の

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

うちのネット回線もビッグローブです。キャッシュバッグ+工事費無料がお得です。

画像をそのままGIMPにドラッグする
フリーソフトだけでイラスト素材をエクセルで使用する方法

無料のフォトショップと同等の機能があるGIMPを使って、

nvlddmkmの応答停止を止めました
ダンピング オブ フェイシャル メモリーでブルースクリーン ブルーバック

MS-DOSモードが起動しないので試せない。 回復

no image
自分の子供に医療の仕事を勧めようと説得する例文

あの子と自分は仲がいいが、あの子は嫌い、ソリが合わない。

no image
鼻の脂で傷だらけのCDが1回だけ読める

昔のCDRデータコピーしてもう捨てよう。 だがディスク

トランポリンの説明書をスキャンしてアップ
トランポリンの説明書をスキャンしてアップ

以前購入したトランポリンの説明書をそろそろ捨てるのでスキ

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑