目と病識とコンタクトレンズについての話

公開日: : 最終更新日:2015/07/05 病院・病気で得する情報


ちなみにコンタクトレンズは、目に負担をかけます。
よくこれが理解できない人がほんとに多いのですが、目には神経がないんですよ。
さらに目は再生器官ではないので、一回潰れるともう元にはもどらない。
自覚症状がないもんだから、負担がかかっていることを認識できない。

よく糖尿病の人は病識がないといいます。
自覚症状がある病気は病識が持ちやすいといいます。
2型糖尿病というのは、毎日の不摂生で多臓器不全に陥る病気です。
ですが、毎日の不摂生をしても、ゆっくりと体がわるくなっていくので自覚症状がない。
でも、突然手遅れになるのです。もう元にはもどれない。

これは不摂生をすると病気になるというのがわかっているのに、それが防げないというのは無謀で自分勝手な生き方で自分の責任です。
でも、周りの人間はどうなのでしょうか。
もし自分の親が病気になったら家族はかわいそうだと思いますよね。
でもその原因を作ったのは、すべての責任は自分なんですよ。

だからコンタクトレンズをするのならば、ちゃんと管理して欲しいです。
管理というのは病識を深めるということです。どれぐらいなら今後大丈夫なのか、なぜ知らない間に病気になるのか、もうつけてはいけない時期を自分で調べて、その日がきたらきっぱり使うのを止めることです。
コンタクトレンズを使用しているがために、角膜の細胞は死んでゆき、当たり前だけどレーシック手術も不可能です。
コンタクトレンズは、角膜内皮細胞を減らします。最低でも!角膜内皮細胞は5年で10%減少します。

角膜内皮細胞が減少し失明するまでのプロセス

専門家ではないですが、ネットで調べると、おそらく角膜混濁が起こるようです。
角膜が混濁する(濁る)と、光が網膜に届かなくなり、目が見えなくなる。
水晶体の濁りによる視力障害の代表白内障は、治療しても100%治らない病気です。
ですが、白内障は人口眼内レンズ挿入で一旦は視力を回復することができますが、角膜には人工角膜というのは存在しない。
だから角膜が濁ると、角膜移植しか残った手段は無いのですが、ドナーを見つけることなんて日本でほぼ不可能でしょう。

目は回復しない機関。だから大事に使うというのはお分かりいただけたでしょうか?
これはネットで調べてワザと重く書きました。

ほかにもこれ読んでみませんか?

答えは小児は13歳までだそうです

小児インフルエンザの2回打ちは何歳まで?

大人は1回、子供は2回打ちと言われますが、その境目は何歳からなのでしょ

kusuri2

未確認:日本は捨てる薬を輸出など再利用するべき

薬は使わない変更でも返金しない病院、再利用方法はあるのでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果
ホテルのアメニティの髭剃りを1年間使った結果

先日家族旅行に行ってきました。 去年の旅行で持って帰っ

おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法
おとっぺウイルスの感染原因と対策・治療法

どうでもいい話だけど、息子とNHKのアニメおとっぺを

王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる
王寺駅の鉄道イベントの感想はクーポン券が貰えるから節約になる

王寺駅で行われている鉄道祭りに初めて行ってみました。

no image
第2子の不妊治療に125万円使いました、冗談です

二人目がなかなかできない… そろそろ諦めるしか無いのか

大阪市が委託してて猪名川動物霊園で猫は眠っているそう
大阪市、保健所の死んだペットの引き取りの値段・費用は1700円、ペットの葬儀を盛大にすると呪われる噂

最近、実家の愛猫が亡くなった。 仕事と休日も忙しく

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑