イオン大日のらぽっぽでポテトアップルパイを買った

公開日: : 最終更新日:2013/09/05 食べ飲み物


焼きたてポテトアップルパイをイオン大日で買いました。
アップルパイなのにさつま芋をふんだんに使っていて、
生地の下地だけが小麦粉で、ほとんどの層がさつま芋。
それでいて、表面には焼きリンゴと甘いソースがついている。
小麦粉生地のように空気が入る層がないのですごく重厚であって、すごく食べ応えがあります。



これで777円とは思えませんね。5人家族でもなかなか減らないです。
濃厚すぎて一切れずつしか食べられないボリューム満点のスイーツです。
さつま芋は大好きなのでめちゃくちゃ美味い!この切れ目の写真を見てわかるとおり、おいもが詰まって断層ができています。これぐらい重厚です。
胃にずっしりくるし、なかなか減らないので朝ごはんにも食べてます。
購入から3日が賞味期限と、日持ちもするのでお土産にもぴったりです。

とブログを書いているうちに家のおかんが3分の2ぐらい食べちゃいました。
寝る前なのに喰いすぎだろう。
濃厚なさつま芋のパイなんですが、女性にはほんと美味しい味なんでしょう。
私はというと、一切れ食べて、牛乳を飲んで大満足という感じです。

いろいろ調べてみると、らぽっぽというお店は白ハト食品工業株式会社のひとつの事業のようですね。
こうした日本で作った農作物にブランド付けなどをして、全国に展開する販売というのはかっこいいですよね。それも結構成功してるんじゃないでしょうか。
プロデュースした方を見てみたいものです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

日清 行列のできる店のラーメン 熊本

日清「行列のできる店のラーメン 熊本 特濃トロとんこつ」食べてみた

日清の行列のできる店のラーメン熊本特濃トロとんこつを食べてみました

turip

奄美大島のお土産にもらったTULIPというハムを食べてみた

奄美大島出身の会社の同僚が実家に帰ったというのでお土産を頂いた。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑