奄美大島のお土産にもらったTULIPというハムを食べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/06/27 ドラマ・映画・本・小説・サブカル, 食べ飲み物


奄美大島出身の会社の同僚が実家に帰ったというのでお土産を頂いた。
沖縄産ではなく、何故かデンマーク産の缶詰ハム。
このTULIPとかいている缶詰のハムは沖縄(奄美大島?)では結構一般的に売られているものらしい。


ランチョンミート(ハムソーセージと同じ意味のよう)の見た目はねちゃねちゃでマグロのトロの部分を軍艦巻き用に練りまくった塊のような感じ。
沖縄県の富村商事という会社が輸入していると書いてある。
豚肉のハムのようです。デンマークからはるばる輸入されてきたこのハムは賞味期限も2014年まで、買ってから4年以上も賞味期限があるという、日本の缶詰ならまだしも海外の缶詰でこの賞味期限はちょっと怖い。ちょっと多めに火を通そう。


tulipを焼いてみた!焼くとすごくいいにおい。
部屋に肉の香ばしい匂いが充満しました。


ごはんをおかずにして喰ってみた。
なんか独特の味。おそらく香辛料も若干入っているのだろうか。
肉だけの味では無い感じがする。
この香ばしい味はお酒にも合うのかもしれない。


お買い得価格!チューリップのポークランチョンミートのうす塩タイプです。【レターパック送料…
TULIP(チューリップ・ポークランチョンミート)はデンマークのチューリップ社が製造しているランチョンミートです。
沖縄料理に欠かせないポークランチョンミートの2大ブランドの内の一つで、沖縄県内ではスーパーをはじめ様々なお店で手にいれることができます。
サラダにしたり、パンにはさんでハンバーガーにしたり、豚肉なので一緒に食べるとすごくジューシーになる!

ほかにもこれ読んでみませんか?

新今宮駅と日本橋の間にある鴨錦

新今宮駅と日本橋の間にある鴨錦「かもきん」

この記事も前のブログからの発掘です。 新今宮駅と日本橋の間に

大和田常務

半沢直樹の土下座は親子2代の屈辱

半沢直樹がここまで大和田常務に土下座をすることが屈辱的なのは 自分の

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブロック塀は終了。ステンレス柵を作る会社の株が上がる

ブロック塀は、ただブロックをセメントで上に積み上げただけ

シュークリームと交換した息子の絵
息子の絵が100円で売れた?銀座コージーコーナーシュークリームもらった

子供の絵を店頭に置いてある台紙に書いて店頭で提出する

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。
スーパー玉出の思い出は生臭い

地元の平野区のスーパー玉出平野は小学校の隣にあった。

売れ残りはアーネストワンの建売が多いのも事実
アーネストワンの悪口

網戸や雨戸がついていない 庭が土のまま(外溝工事を

蓋をくるくる回して遊んでいます
息子のおもちゃ、蓋がとれない眼鏡ケース

蓋が取れそうで取れない眼鏡ケースを息子が気に入ってい

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑