足出して頑張るという言葉が面白い

公開日: : 最終更新日:2018/11/03 ファッション

職場の同僚の40代後半と50代半ばのおばちゃんの会話を盗み聞きしてみた。

40代後半のおばちゃん「今日寒いわ~」
50代半ばのおばちゃん「足出して頑張ってるからや」

確かに40代後半女性の制服の膝を見ると肌が露出している。
黒いハイソックスを履いているからだ。

足出して頑張るということわざというか言葉面白くない?

足出して頑張るという言葉が面白い
※写真は盗撮ではなく著作権フリー写真です
主に若い女性がスタイルを見せつけるために、

冬で寒いのにズボンなどをはかずスカートでタイツはかずに生足で寒いのに耐えておしゃれをしているという、よくわからない努力に対して、
おばちゃんなどから発せられる言葉です。
(学生がスカート短くして足の肌が露出して寒い状態ときにもよく使われる)

これを40代後半、50代半ばで話し合っているのが面白かった。
少し差別的かもしれないけど、笑いっていうのはそういう原動力から始まるんですよ。

外国人にぜひ教えたい言葉です。
日本人の「足を出して頑張る」という日本語をぜひ海外で使ってほしいと思います。
もしかしてセレブ受けするかもしれません。

ほかにもこれ読んでみませんか?

弟からもらったshipsの腕時計~

shipsの腕時計

弟からもらったshipsの腕時計~ とっても大事にしてたのに~

GUの淡い夏色パステルカラーUネックTがかわいい

GUの淡い夏色パステルカラーUネックTがかわいい

UのTシャツは安いんですよ~。 普段着用に今年の夏着たい、ターコイズ

Comment

  1. たくや より:

    岸和田のおばちゃん先生が寒い日に「涼しいね」給食のお盆が熱い時に「ぬくいね」て言ってた、ポジティブでおもろい見習いたいな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑