8年使ったBREEのヌメ革2つ折の弟の財布

公開日: : 最終更新日:2015/07/07 ファッション


弟が8年前の大学一回生の時に買ったBREEの財布です。
自分で作った革細工の財布に変えるらしいです。

大学の頃お金がなくてこのヌメ革2つ折のモデルしか買えなかったらしい。
値段は1万円ほどなのだが、やはり男が使うにしては財布が小さい
費用の予算は非常に難しい問題だが、私が使ってるような2万ぐらいの長財布ぐらいのモデルじゃないと物足りない。
でも学生にしては1万円というのは非常に高価な買い物なんですよ。


大事に使っているようで、弟は8年使っても全然汚れてない。
損傷が少ないから8年前の商品とは思えないほどですね。
艶がテカテカしていて肌触りがいい。何年も使っていって、手になじみ、より使いやすくなっていくというのが天然革のいいところですね。


2014 新商品 届きました!!【送料無料】■BREE■ブリー*二つ折財布*Lund 109 Natur(ヌメ革)
販売されていたときの色はこんなに肌色です。
これを何年も使っていると、日に焼けたり、こすれたりしてだんだん飴色の茶色になってくるのです。

一回買ったものを10年20年使うのであれば、値段は関係ないと思います。
やっぱり買い替えや買い増しが一番もったいないかもしれません。
今の人間は持ち物が多すぎます。消耗品も多い。
まあそれがお金の循環になると思うんですが本当にきりがない。

私も今BREEの長財布使ってますが、当分十年は買い換える予定は無いです。

ほかにもこれ読んでみませんか?

足出して頑張るという言葉が面白い

足出して頑張るという言葉が面白い

職場の同僚の40代後半と50代半ばのおばちゃんの会話を盗み聞きしてみた

イギリスのBarbour

Barbourの偽造品なの?って思うぐらい糸がほつれている

書く事が無いので今回はこんな話題。 最近というか1年前から糸がほ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新人、新卒は頼まれてないから、やり方がわからないからやらない
新人、新卒は頼まれてないから、やり方がわからないからやらない

新人、新卒のよくある言い訳。 新人、新卒は頬ってお

no image
追い焚きできない風呂だとイヤイヤ期は大変だ

夫婦2人の新居のハイツのお風呂は追い焚きできない事に対し

no image
狭い道を譲らない黒いワゴン ハイブリッド車 ナンバープレート1桁

生活道路で一方通行ではない道。 近所に住む黒いワゴン 

ハッピーセットのシールが髪の毛につく事故
ハッピーセットのシールが髪の毛につく事故

マクドナルドのハッピーセットのシールを剥がして服に着

脊髄損傷が点滴だけで治る。歩けるまでの期間は7か月
脊髄損傷が点滴だけで治る。歩けるまでの期間は7か月

NHKで脊髄損傷の人が歩けるようになる再生治療の治験

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑