冬の急な雪でエンジンがかからない理由

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 車の楽しい情報

冬の急な雪でエンジンがかからない場合、どうすればいいのでしょうか?
私の父が考えるエンジンがかからない理由2つをご紹介します。
どちらも事前に対策できるものです。
車って寒くてもちゃんとエンジンがかかるように作られています。
かからない場合というのは状況だけではなく、やはりメンテナンス不足が主な原因のようです。

ヴィッツNCP13のエンジンルーム

バッテリーとプラグが古いからかからない

急な雪でエンジンがかからないことはめったにない。
寒いとセル回らない場合はバッテリーが弱っているとき。
バッテリーは通常4年以内に交換
古いバッテリーは冷えたら能力が落ちて電圧の火花が散りにくい。

火花が散りにくいのも、プラグが古くなってロスが多くなっているのが原因。
プラグが古いと点火しにくくなる。
エンジンプラグの交換時期は2万キロ以内がいい
3~4万キロならプラチナプラグ以外は変えたほうがいい。

エンジンがかからない場合どうすればいい?

かからない場合はセルを長時間回すしかない。
それでもかからないと他の車からのブースターケーブルでセルを回す。
マニュアルの車なら押しがけができる。
注意もくそもない。
バッテリーやプラグは交換時期に変えとけばいい。

ファーストアイドルの穴が汚れている

ファーストアイドルが汚れている車はエンジンがかかりにくい。
温度が低くなると穴が詰まったり、バルブなどの動きが悪くなる。
(混合気の濃いやつ、吸気の穴)

詰まる理由は、穴にある油はねっとりとしたヘドロ状になっているから。
油は冷たいと固まる。

ファーストアイドルの掃除の方法


ヤマハ ヤマルーブ スーパーキャブレタークリーナー(泡タイプ) 500ml [HTRC2.1]
キャブクリーナーを使う。
スロットルバルブのスロットルホースをはずして、ファーストアイドルの穴に吹きかける。
シリンダーに吸い込みすぎるとダメ。
吹きすぎないことが肝心。
泡状のキャブクリーナーを吹いてしばらく置いてエンジンかけてちょっと3000回転まわす。

父の急な雪でエンジンがかからないボヤキをまた掲載してみました。
経験者談ですので、是非参考にしたいところです。

関連記事

蒲郡の広い駐車場にぽつりTE71

TE71カローラが落ちているのを見つけました。

営業の仕事をしていたときのことです。‎2007‎年‎3‎月‎2

ヴィッツのヘッドライト交換

燃費が2倍よければ2倍の距離走れるし同じ距離ならガソリン代は半分になる予定

私のヴィッツは以前燃費を計算したところ、リッター12kmでした。

ハイエーススーパーロング救急車

古い救急車のストレッチャーにはレールがない

先日古い救急車を使いました。 最近の救急車とはちょっと違う感じだ

オデッセイは自転車3台積めた

オデッセイに自転車3台積めたで無料引取り

ヴィッツは自転車2台しか積めない 新しい自転車をダイワ自転車で買

autoactionのお店

DQNカーのオデッセイを見に八尾市のAutoActionという中古車屋に行って来た

DQNクラウンが欲しいと言っていたが、どうやらオデッセイに変わった

スプリングが緩んでいたので直す

オデッセイの車高調のショックを硬くする方法

弟が椅子の配置を変えるために内装を取ったついでに、車高長の硬さを調

トヨタのベルタ

トヨタのベルタを運転した感想・レビュー

仕事で一日訪問だったのでこの車をレンタカーで借りました。遠出に使い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

双子で偏差値92の東大生の天野兄弟の勉強部屋
林先生教え子の双子の天野兄弟の母、公文、スイミング×、英語は不要

いまでしょの林先生が自分の子供を東大に行かせる方法をテレ

5ヶ月検診のお土産
5ヶ月検診 診察の待ち時間が長く裸にバスタオルをかけて待っていると

5ヶ月検診に行ってきました。 無事にクリアしました。こ

赤ちゃん本舗で手形や足型を記念に撮ってくれ
赤ちゃん本舗のハーフバースデー感想と手形や足型を記念にとってくれる

赤ちゃん本舗のハーフバースデーに行ってきました。 無料

no image
特許:城跡を1/1お城風船で期間限定イベントに変える

集客のアイデア。 城跡ってあるじゃないですか。跡地。

0歳のこどもチャレンジの値段、特典のジムの感想
0歳のこどもチャレンジの値段、特典のジムの感想

先輩ママたちから評判のベネッセのこどもチャレンジ。 い

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑