冬の急な雪でエンジンがかからない理由

公開日: : 最終更新日:2017/09/13 車の楽しい情報

冬の急な雪でエンジンがかからない場合、どうすればいいのでしょうか?
私の父が考えるエンジンがかからない理由2つをご紹介します。
どちらも事前に対策できるものです。
車って寒くてもちゃんとエンジンがかかるように作られています。
かからない場合というのは状況だけではなく、やはりメンテナンス不足が主な原因のようです。

ヴィッツNCP13のエンジンルーム

バッテリーとプラグが古いからかからない

急な雪でエンジンがかからないことはめったにない。
寒いとセル回らない場合はバッテリーが弱っているとき。
バッテリーは通常4年以内に交換
古いバッテリーは冷えたら能力が落ちて電圧の火花が散りにくい。

火花が散りにくいのも、プラグが古くなってロスが多くなっているのが原因。
プラグが古いと点火しにくくなる。
エンジンプラグの交換時期は2万キロ以内がいい
3~4万キロならプラチナプラグ以外は変えたほうがいい。

エンジンがかからない場合どうすればいい?

かからない場合はセルを長時間回すしかない。
それでもかからないと他の車からのブースターケーブルでセルを回す。
マニュアルの車なら押しがけができる。
注意もくそもない。
バッテリーやプラグは交換時期に変えとけばいい。

ファーストアイドルの穴が汚れている

ファーストアイドルが汚れている車はエンジンがかかりにくい。
温度が低くなると穴が詰まったり、バルブなどの動きが悪くなる。
(混合気の濃いやつ、吸気の穴)

詰まる理由は、穴にある油はねっとりとしたヘドロ状になっているから。
油は冷たいと固まる。

ファーストアイドルの掃除の方法


ヤマルーブ スーパー キャブレタークリーナー 500ml 泡タイプ バイクエンジンクリーナー
キャブクリーナーを使う。
スロットルバルブのスロットルホースをはずして、ファーストアイドルの穴に吹きかける。
シリンダーに吸い込みすぎるとダメ。
吹きすぎないことが肝心。
泡状のキャブクリーナーを吹いてしばらく置いてエンジンかけてちょっと3000回転まわす。

父の急な雪でエンジンがかからないボヤキをまた掲載してみました。
経験者談ですので、是非参考にしたいところです。

関連記事

スロットルボディーの下です

オデッセイ故障 ハンチングがアイドリングで発生の原因を特定

今回の記事は、親父からの又聞きです。 弟のオデッセイのアイドリン

FT86-AE86復活

FT86-AE86復活といわれているコンセプトカー

FT86は、トヨタが東京モーターショー2009に出展する自動車です

ヤンキーホーンの種類と代表曲

ヤンキーホーンの種類と3つの代表曲

昔の昭和暴走族ヤンキーが鳴らしていたヤンキーホーンの代表曲といえば

ヴィッツラジエター

ヴィッツをマニュアルからオートマにのせ変えたい(NCP13-VITZ-RS)

[/caption] NCP13 VITZ RS 1500cc

やっぱりヘラで削るが最速

フロントガラスの霜と氷はアルコール除菌スプレーだめ

奈良の朝はいつもより寒く、フロントガラスも凍っていた。 ネットでフロ

車の見た目でわかる変な人、危険なのは事故だけじゃない

車の見た目でわかる変な人、危険なのは事故だけじゃない

運転免許を取得して間もない方に教えたい、 事故やもめ事を減らす技術を

シート全部はずしたら広い

オデッセイ2列目シートをはずす方法

以前3列目シートをはずしたのにそれを元に戻して2列目シートをはずし

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

痰吸引で介護者の不眠
目の下の隈にも効果あり!乾燥肌に塗る順番はローション>クリーム>ワセリンです

乾燥肌にローションをおすすめしない理由はすぐ乾くから

テレビでやっていたタオルで片足ずつ前屈がかなり効いた
テレビで体が硬かったのに1時間でこんなに柔らかくなったは嘘の理由

毎日、朝仕事に行って夜帰ってきて夕食作成 子供をお風呂

2018年のミキハウス1万円福袋の中身ネタバレ
2018年のミキハウス1万円福袋の中身ネタバレ

2018年1月1日発売のミキハウスの福袋を大みそかに購入

馬見丘陵公園イルミは立地的には香芝インターもしくは法隆寺インター
奈良の穴場無料イルミネーション馬見丘陵公園は駐車場もタダ

馬見丘陵公園に夜に行ってきました。 なぜって、無料

彼氏に嫌われる女性はこういう人!
彼氏に嫌われる女性はこういう人!さんまのホンマでっかより

彼氏に嫌われる女性はこういう人!さんまのホンマでっか

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑