タイヤの径が大きい方が雪道に強い理由

公開日: : 最終更新日:2014/02/19 車の楽しい情報

タイヤの径が大きい方が雪道に強い理由
最近SUVが人気です。
SUVとは、スポーツ・ユーティリティ・ビークの略で、そのスポーツが指すのはサーフィン、スキー、キャンプです。悪路を走る走行性能を持つ車ともいえます。
その悪路とは、雪や山道の凹凸などの障害物です。

SUVはその障害物を乗り越えやすくするため、普通自動車よりもタイヤの径が大きいのが特徴です。
ではなぜ、タイヤの系か大きい方が雪道に強いのか簡単な図をのせました。

タイヤの径が大きければ大きいほど、段差を軽い力で乗り越えられます。
これは雪道でも同じです。例えば高さ3cmの雪だったとしても、タイヤの系が大きければ雪を乗り越える力が少なくて済みます。
なんだか口で説明するのが難しい現象ですね。


関連記事

レギュラー車にハイオクを入れたら燃費がよくなる理由

レギュラー車にハイオクで燃費がよくなる理由はアクセルを踏む量

またもや父のぼやきシリーズです。 今回は、レギュラー車にハイオクを入

スロットルボディーの下です

オデッセイ故障 ハンチングがアイドリングで発生の原因を特定

今回の記事は、親父からの又聞きです。 弟のオデッセイのアイドリン

アイサイトはこんなかんじに二つのCCDで距離などを把握する

スバルはアイサイトが好評で売れているらしいが、高級で自分には合わないな

がっちりマンデーでスバルのアイサイトが紹介されていた。 アイサイ

ヘッドライトを純正に戻しました

ヴィッツを買ったときの営業マンの話

私は今乗っている『ヴィッツRS』はなんとダイハツの販売店で買ったのです

京都八幡市にあるポンコツ屋、スクラップ工場に行って来た

京都八幡市のポンコツ屋、スクラップ工場に行って来た

父が昔から通っている、自分で取り外す系のポンコツ屋に行ってきました

トヨタの高級車センチュリーのオーナーは20代?

トヨタの高級車センチュリーのオーナーは20代?

トヨタのセンチュリーと言う皇室御用達の1200万円する高級車があるんで

スバルサンバーはRRだった

オイル交換で間違ってミッションオイル抜かれた話

昔話ですが、父の同僚がスタンドでオイル交換を頼んだらミッションオイル抜

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
光回線からルーターのWANに繋いでUNIが光らないは初期不良です

ビッグローブ光なら【ビッグローブ光.net】 に契約し

no image
0歳の子供と一緒に寝ると腰痛い昼間眠い理由

0歳の子どもと同じフィールドで寝ています。 (親子同じ

子供のを乗せたまま上りエスカレーターに乗る
ベビーカーのまま上りと下りエスカレーターに乗る方法

ショッピングモールでは危ないのでベビーカーに子供を乗せた

自分が道路の中央より30センチ右に座っているをイメージ
車で道路の真ん中を走る方法

いろいろ情報がありますが、私が書く車で道路の真ん中を走る

no image
節約とケチ(貧乏で悲惨)の違い

大阪のケチなおばはんの本、カンサイ式節約術をちょとだけ読

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑