マツダCX-3を新車で買うかなと思っている

公開日: : 最終更新日:2014/02/11 車の楽しい情報

マツダCX-3を新車で買うかなと思っている
CX-5でいいだろと言われそうですが、CX-5は大型SUVで大きすぎるし車体価格も高い。
そもそも家の駐車場にはコンパクトカーor軽自動車しか置けません。
初代ヴィッツRSのMTにかれこれ8年ぐらい乗っていますが、後少しでいろいろ交換部分が出てくるので乗り換えも良いかなと思っています。
(今は車通勤・出向中なので毎日運転しています。自転車通勤の職場に戻りたいです。)

次買う車はすべてにおいて初代ヴィッツの上である必要がある

初代ヴィッツRSのMTよりも全て上を行かなければならないので、次買う車の垣根は非常に高いのです。全て上だと納得できるなら新車でも買います。
初代ヴィッツは非常に優秀な車ですから、なかなか次これ以上というのが見つかりません。(新型フィットも良いかなと思いましたが、走っているのを見てこれじゃないと思いました)

次もできればマニュアルが良い

できればCVTかMTを選べる車種が良い。まだ迷っているので。

燃費はリッター17km以上

今のヴィッツは春から夏でリッター17kmです。
カタログ燃費ではなく、実際にこれ以上じゃないと乗り換える意味はないです。

コンパクトカーであること

コンパクトカーなので取り回しが楽。
Uターン、旋回がしやすいし、駐車しやすい。

車内空間

最低限ヴィッツの車内空間が欲しいです。
大家族じゃないし、これ以上広くなくて良いです。
例えば軽自動車のNBOXはヴィッツより広いので別にこれでもいいです。
普通車じゃないといけないというわけでもない。
だけど、事故をしたときの安全を考えると、普通車かなというぐらいです。

排気量とパワー

別にこだわりはないですからそれ以下でもかまいません。
だけど、1000cc~1300cc~1500ccでないと車の重さを引っ張るときにあんまり苦しそうに効率悪そうに回るエンジンの音は聞きたくないですね。パワートルクに余裕が欲しいです。

維持費と保険料

同等でないといけません。

CX-3の良いところ、期待しているとところは、悪いところ

最新のテクノロジーを使った車種であることと、SUVなので今の車と乗り味が違って楽しいであろうということですね。
CX-3の問題は3ナンバーの可能性があることです。
横幅が広いらしい。
まあやっぱり一番重要なのは価格帯です。車体価格が高すぎても駄目です。
マツダっていうメーカーがどうかなって言うのもあります。
トヨタは最高に無難ですからね。

現在わかっているCX-3の情報

全長は4250mmで、ちょうどジュークとヴェゼルの間のサイズ。
用意されるパワートレーンはNA、ターボ、ディーゼルターボの3種類でそれぞれ100~120馬力、165馬力、120~150馬力との噂。
基本FFですが、当然4WDも用意されます。
気になる発売時期は2015年とのことですが、お披露目は来月のジュネーブで行われることでしょう。

ほかにもこれ読んでみませんか?

タイヤの系が大きい方が雪道に強い理由

タイヤの径が大きい方が雪道に強い理由

最近SUVが人気です。 SUVとは、スポーツ・ユーティリティ・ビ

12月発売のaquaのsuvもいいですね

12月発売のaquaのsuvもいいですね

以前私のブログで、ブラジルで販売されているfitのsuvであるtwis

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
中古住宅の前の所有者=高齢者夫婦を見かけた

駅の方に徒歩で用事があり、遠回りして住む予定の物件を通る

no image
値下げ交渉して家を買うとなったら契約まで心配

FXをやっていた頃のように心配で心臓バクバクする。 (

中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件は案外お勧めかもしれない、売れ残りは値引き交渉できるから
2500万円の中古住宅は後悔か?中途半端に値段が高い駅近築浅中古物件

比較は人により基準はそれぞれです。 家は高額な買い物な

買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括
買うのは駅近の狭い中古住宅にした理由 総括

中古住宅にした理由 総括 駅から近い(1分

中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ
中古住宅200万円の値引き交渉は不動産会社任せ

売主との交渉は不動産会社任せ(不動産手数料は成約価格3%

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。