DQNカーのクラウンのフルエアロを見に東大阪のORDERというお店に行って来た

公開日: : 車の楽しい情報

東大阪の中古車屋ORDER
弟がDQNカーを買いたいというので、
大阪で一番安いであろう東大阪にある中古車販売のORDERというお店に行って来た。
今回は冷やかしと言う名のウインドウショッピングのみ。
高級車のクラウンなどのセダンはやっぱりでかい。
DQNカーは悪い言い方で、いい言い方だとVIPカーと言う。

お店に行くと、驚くことにこんなに炎天下の下、お客さんがいるんですよ。
しかも家族連れが2組、先に店員とお話していた。
弟が見たいといっていたクラウンは売り切れていて悔しがっていたが、
え!?そんなに売れるの!?って私は驚きました。

店員も自動車販売なのに営業はいなくて整備のおじさん1人で対応していて、クラウンは人気ですぐ売れるとの事。
営業担当とかいらず、相場より安いから置いとけば売れるっていうお店みたい。
(車の仕入れがうまいということでしょうね。)
DQNカーと言うニッチ分野でうまくやってるお店ですね。
実際、駐車場には売約済みの車が多数置いてありちょっと驚きました。

VIPカーはノーマルより安いと言う事実

オデッセイが大量に在庫
弟が言うには、欲しいクラウンロイヤルサルーンは、10年落ちハイオク2500ccノーマルで通常200万ちょっとする車らしいです。
でも、このORDERというお店はフルエアロで100万円ちょっとで購入できるらしく、
相場よりもかなり安いお店だとの事。

そもそもVIPカーとは、高級車でエアロを組まれた型落ちの車のことです。
クラウンやFUGAなどの高級車は新品で買えば400万以上する。
でも10年ぐらい前になって、中古車でフルエアロを組まれて、見た目がDQNっぽくなり価値が下がる。
ちょっと見るだけで、細かな傷、メッキの剥がれ、エアロの後付感まるだしでした。
さらにクラウンは新型が出たので中古車相場も下がると言うことで人気ですぐ売れるみたいです。

もうクラウンを買うと決めているらしいが

弟が欲しいと言っていた売れた車を見てきたけど、ベース車がいいだけあって何をしても納得できるクラウン
だが、黒でフルエアロでタイヤ引っ張り深リムでかなりいかつい。
乗ってるのはヤンキーかヤクザか?という感じ。

でもでもこういう黒塗りの高級車を買うことになかなか賛成しにくい。
頭金無く、フルローンって賢いお金の使い方じゃない。
しかも、車の維持費だってかかる。
計算して大丈夫だって言うけど、私のヴィッツでさえ維持費が毎月2万ぐらいかかるんだから、実家暮らしとはいえ、クラウンの維持費+ローン返済+携帯電話+タバコ+食費を考えると、貯金も出来ないし、1人暮らしとか結婚とかする未来がちょっと薄れるんじゃないかなと兄として不安に思います。

クラウンが欲しい話終わり。

ほかにもこれ読んでみませんか?

アトレーワゴンターボ

軽ワゴンの燃費が悪い理由

以前、軽自動車のターボが燃費が悪い理由を書きました。 次は、箱バンの

自分が道路の中央より30センチ右に座っているをイメージ

車で道路の真ん中を走る方法

いろいろ情報がありますが、私が書く車で道路の真ん中を走る方法が一番簡単

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑