トヨタのベルタを運転した感想・レビュー

公開日: : 最終更新日:2013/12/22 車の楽しい情報

ベルタの写真
仕事で一日訪問だったのでこの車をレンタカーで借りました。遠出に使いましたがすごく良く走る。最近の車はみんな良く走るんですね。
ワゴンRとかワゴンRRとかは全然走らなかったのには驚いたけど、
最近のエスティマとかハイエースも走るんだな~。
最近発売された車はみんな大体おんなじ感じのような感じもします。

ベルタは、1300ccのCVTで、公式ページには燃費は10.15モードで20kmと書かれています。
このベルタは、ヴィッツのセダンタイプと巷のオッサンの間では言われています。

私の自家用車がヴィッツだったせいか、べルタは周囲の安全確認もしやすく、商店街や、狭い道もすんなり走れました。
セダンタイプの割には視界はいいほうではないでしょうか?

すごく低回転に設定されており、ずっとエンジンは低い音です。
だけどアクセルを踏むとちゃんと加速する。
プリウスなどのハイブリッド自動車では、このアクセルを踏み込んだときの反応と車の出がやっぱりガソリン車のほうがきびきびしてていいです。

走っている感じは、クルージングといった感じで、自動車特有のエンジンが回転して変速が変わってというモーションがありません。
そういうのが好きだという人にとっては非常に退屈な車かもしれませんね。

ベルタの内装
内装はまあまあまし。安っぽくなく、広く見せるためのデザインの工夫などもわかる。

難点は営業車風、オッサン風の見た目です。
デザインがのっぺりしていて若者が乗る車ではないかもしれません。
CVTの性能もいいため、走る楽しさというのは結構薄れているようです。
ですが、車体の値段が安くて燃費も良くてよく走る点では一級品ではないでしょうか。

急いだときに狭い道をちょっとだけキビキビと運転してみたんですが、クッションがふにゃふにゃして静粛性もあるために助手席に乗っている先輩は酔うって言ってました。

ほかにもこれ読んでみませんか?

車の見た目でわかる変な人、危険なのは事故だけじゃない

運転免許を取得して間もない方に教えたい、 事故やもめ事を減らす技術を

後ろの車が前の車に事故を起こさせる危険運転の対策は?

後ろの車が急接近、煽られたらどうするべき? 煽られるというのは、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
吉本新喜劇風の原稿、レストランのコアなファンの襲来

吉本新喜劇風の原稿を書いてみました。 暇じゃないよ?

no image
引っ越しのサカイのブラック面接?はこんな感じでした。

引っ越しのサカイの面接を受けたことがある。 ただの時間

no image
格安バス旅行は90分密室の毛皮や磁気ネックレスを売るアクセサリー屋に連れて行かれる

スーパーの懸賞の無料でバス旅行だったり、激安のバス旅行の

ベネッセのなぞりんパッドとワコムタブレットペン

今の時代にこんなゲームボーイみたいな 白黒で画面小さい

原因はコイツ。5歳息子がコイツという言葉を覚えてしまった

5歳息子がコイツという言葉を覚えてしまった 親の自分が

→もっと見る

PAGE TOP ↑