30代のリアルな貧困女子がテーマのボクシング映画「百円の恋」見てきた

公開日: : 最終更新日:2015/01/19 ドラマ・映画・本・小説・サブカル

30代のリアルな貧困女子がテーマのボクシング映画「百円の恋」見てきた
デートで「百円の恋」見てきました。
R15指定で、女性でも見れるかな?
と思ったけど、映画館には女性も多かったので助かった。
貧困女子の周りの底辺の生活をリアルに描いた内容です。

30代女性のNEETが家を追い出されて一人暮らし、コンビニバイトやその周りでの人間関係がリアルに描かれています。
第一回松田勇作賞のグランプリ作品で、少々ハードボイルドを追求したらそうなるのは仕方ないです。

ボクシングで勝てないまま37歳の定年を迎えた(ライセンス失効)のダメ人間。
に初恋した主人公の一子は女性のプロ資格を受けれる最後の年齢32歳。


主人公は片思いというか、初めて出会ったであろう男性である。
劇中もぜんぜん会えないままボクシングに励むわけで、普通の人ならそれで終わるかもしれないが、それが初恋だと思うと納得できる底辺だけどピュアな心。
主人公の役者魂が光る映画でした。

悲しかったのが、シネリーブル梅田のスクリーンが悪く、顔が全然見えなかったこと。
役者の表情が真っ黒で見えない。
大阪ではここでしかやったなかったのが残念ではある。
DVDなどが発売されたらもっと詳しく見たい。
特に一子が風邪を引いて、狩野に焼いてもらった肉を噛み切れなかったところの表情とか。脂身が噛み切れず伸びていたが、天然が重なった最高の演技なんだろうな。

あと曲中のBGMが少なかったこと。
だけど主題歌のクリープハイプ「百八円の恋」最高によかった。
映画の最後も一子にとってのグッドエンディングであり、後味もよかった。
(入院したコンビニの店長はあとどうなったんだろうと気になる。)

主題歌のクリープハイプ「百八円の恋」は下で再生できます。

ほかにもこれ読んでみませんか?

no image

風立ちぬを読んだ読書感想分

最近ブログに書く出来事なぞ起こりませんので 風立ちぬ 著者堀辰雄の感

銀魂完結編の画像

銀魂のアニメ最終回、完結編の映画みてきた

映画の上映開始時間が、私の希望にあわなくて、イオン茨木まで行って銀

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
iphoneで写真バックアップの失敗。アクセスできない写真フォルダがあった

iphone初心者の私の、嫁のアイフォンの写真バックアッ

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。
ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作ってみた

ミニカーのジャンプ台を学研ブロックで作った。 yo

クロックスの上を切り取る必要がある
特許:カバーソックスが履ける改造クロックス・EVAサンダル

クロックス・EVAサンダルってあるじゃないですか。 ク

no image
残業0にすると給料も評価も減った。悪いことづくめだ

働き方改革を進めると評価は上がるはずなのに逆に給料と評価

デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ
デスクトップの背景画像が黒単色が好きな理由5つ

みなさんウインドウズの背景は何にしていますか? 私

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑