バナナマン日村「旅は自分から参加していかないとだめ」

公開日: : 最終更新日:2017/08/13 ドラマ・映画・本・小説・サブカル

バナナ炎のノープランロケはなかなか面白い
バナナ炎のノープランロケはなかなか面白い。
運転が日村で後部座席にテレビ出演可能なスタッフとだべりながら進むロケ。
ボーっとyoutubeでアップされてたバナナ炎見てたら、バナナマン日村がスタッフに説教してた。そこで言ってたバナナマン日村の台詞が印象に残った。
もう数ヶ月前のことなのでその動画はないんですが。
たしか秩父編だったのではないかなと思う。

一般人は感情×10倍にしてね

スタッフに感情×10倍にしてねって言ってから、汽車か何かを見てバナナマンがテンションあがってたけど、後ろのスタッフが普通の喜びだった。
ウワーって言わないとと日村が説教。

日村「旅行ポリシーはね、旅って自分から参加していかないとだめ。
俺たちなんかなんだって感動できるから。
食べるときは統一感。せーので食べる。」

せっかくの旅だから自分たちで面白くするという意気込み

おそらく、そのノープランロケの進行中は面白くないんでしょうが、そこをバナナマン2人が面白くしていく感じがすごく出てるんですよ。
旅は白けてちゃあダメって言うことで、せっかくの旅なんだから自ら参加して楽しむのが旅。
いかにもリア充らしい説教でした。

面白さを追求するために人をいじめたりするのはだめよ

私も白けてる派です。
テンションあがったら恥ずかしいじゃないですか。
ですが、今33歳になってよく思うんですが、過ぎた時間は1分1秒でさえ、過ぎたらもう二度と繰り返せないんですよ。
だからもし今が楽しくなくても、自ら楽しむ感を出す、なんにでも感動するって言うのはすごい重要なんじゃないかと思います。
リア充ならば、これを学生時代に実行するべきだと思います。

やっぱり学生時代に身につけておきたいのは経験と精神年齢でしょうかね

学生時代に自ら参加し楽しみ感動することができるかどうかがリア充の分かれ目だってことですかねぇ。
でもこれを過度にするとウザいわけですが。すぐジャンケンだとか、いじられ役を作るだとか、いじめられ役を作るだとか。素人のお笑いほど白けるものはないんですよね。
これも日村が指摘していましたね。(サービスエリアでのじゃんけんで荷物を取りに行くシーンだったと思います。俺ばっかりのけ者にするのやめようよと。)
やっぱりプロだから面白いんです。

バナナ炎外伝 ノープランロケ 炎のバナナツアー [ バナナマン ]

ほかにもこれ読んでみませんか?

銀魂のアニメ最終回、完結編の映画みてきた

映画の上映開始時間が、私の希望にあわなくて、イオン茨木まで行って銀

銀行の駒=回収係として利用される半沢直樹

有能な人を上にせず利用するのは、ブラック企業のいいところです。 有能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
特許アイデア:手話翻訳はソフトウェアで可能のはず、LINEが開発すればいい

昔から思ってたけど 手話の自動翻訳は可能のはず。 自

トランクスの例
今ポジションを持っておくべき理由を初心者なりに思ったこと

あ~、電力株に力を入れていると、含み損が増えてきてマ

no image
特許アイデア:ご飯のしゃもじをヨーグルトの蓋の構造に変更

ご飯のしゃもじをヨーグルトの蓋の裏の部分のように水分など

no image
公式ページの写真を流用するとヤフオクアカウント停止されるよ

知り合いで出品したらアカウント停止されたらしい。 理由

4才長男と遊ぶ。厚紙に展開図書いて車を組み立てる
4才長男と遊ぶ。厚紙に展開図書いて車を組み立てる

夜勤明け、子供と時間をつぶすネタはいつも苦労してます

→もっと見る

PAGE TOP ↑