チームバチスタ4のオチ推理、安楽死+臓器売買を隠そうとしている?

チームバチスタ4のオチ推理
チームバチスタのテレビドラマシリーズは全部見てないけど4の2話を鑑賞しました。
終末期医療の私の感想は次の記事で。
オチを私なりに推理すると、桜宮一族による、日本では行われていない安楽死か?
安楽死をもっと悪質に見るなら臓器売買か?

癌で亡くなる患者すべてに解剖する怪しさ

よく病院では、亡くなったら解剖をしますが、解剖なんてほとんど行いません。
24時間以内に病院で運ばれた患者が死亡したら警察に病理解剖が必要かどうか判断する可能性がありますが、大学病院でない限り死亡後の解剖の意味はないと思います。(死因を明らかにする場合は必要ですがこの場合は違うでしょう。)
そもそも日本で1位の死亡原因である癌の患者の死因を調べる必要がない。
だから、臓器を取ってるんじゃないか?と。

しかも、新鮮な臓器が必要ならば癌患者でも元気な患者の臓器が良い。
臓器が腐る前に取る必要があるなら、いい時期を見て安楽死しかない。

死んだら即火葬場も怪しい

天国への最短コースというのも怪しい。
舞台になる病院は、緩和ケア病棟に、患者が自ら働く(リハビリ)作業場、桜宮家の住居に火葬場、寺までもがひとつになった病院です。
まさにオールインワンなのです。しかも100%赤字です。
ならば臓器を売ってお金にするしかない!?

チームバチスタは、AI(死亡後の画像診断)がテーマになっているので、おそらく、葵という8年前に亡くなった息子もそうだけど、放射線医が失踪したのは、この亡くなった患者達の死亡原因を発見したからなのではないか。
そうだとすれば、桜宮一族が安楽死をしている疑いというのが私の推理です。

推理、癌患者の生きている臓器を売買してるんじゃ…

癌になった患者でも、テレビで話題になった、病腎移植というのがありました。
宇和島徳洲会で、癌の臓器を切除したときに、癌じゃない部分を他人に移植するという物です。
もし患者の体がいらないのであれば、臓器は取り放題ですからね。
(子宮癌末期の患者は腹腔内出血と多臓器不全と言っていたし。使える臓器はあったであろう。あくまで私の推理ですよ。)

最近のドラマは面白いのが多い!
ちなみに、白鳥役の仲村トオルは棘の街にも出てましたね。

関連記事

バナナ炎のノープランロケはなかなか面白い

バナナマン日村「旅は自分から参加していかないとだめ」

バナナ炎のノープランロケはなかなか面白い。 運転が日村で後部座席

ss

酒井法子が主婦役、哀川翔の妻を演じるSSって映画知ってる?

酒井法子が哀川翔の妻を演じる映画SSを見た感想です。 哀川翔がこ

エナメルの証言を読んだ感想

エナメルの証言を読んだ感想、このミステリーがすごい!

このミステリーがすごい!2012年度版が私の働く会社の当直室に落ち

no image

著者にとって本がゴミになるのと古本として流れるのはどっちがましか?

ebookoffをはじめて使った 書いた人には申し訳ないけど欲しい本

バチスタの黄色い表紙

チームバチスタの栄光の感想

チーム・バチスタの栄光せっかくの3連休!1日で読みきりました。

働く女性の20年後30年後は専業主婦に行き着くハウスワイフ2.0

専業主婦と育児休暇、有給休暇。アメリカにはない。

くだらない職場を離脱することで幸せな人生を手に入れる本だと思ったら、実

困ってるひと-大野更紗のレビュー感想

女子大生が痛い文章で語る難病闘病エッセイで日本の医療を見る

困ってるひと-大野更紗のレビュー、感想です。 久しぶりのネタバレ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

5ヶ月検診のお土産
5ヶ月検診 診察の待ち時間が長く裸にバスタオルをかけて待っていると

5ヶ月検診に行ってきました。 無事にクリアしました。こ

赤ちゃん本舗で手形や足型を記念に撮ってくれ
赤ちゃん本舗のハーフバースデー感想と手形や足型を記念にとってくれる

赤ちゃん本舗のハーフバースデーに行ってきました。 無料

no image
特許:城跡を1/1お城風船で期間限定イベントに変える

集客のアイデア。 城跡ってあるじゃないですか。跡地。

0歳のこどもチャレンジの値段、特典のジムの感想
0歳のこどもチャレンジの値段、特典のジムの感想

先輩ママたちから評判のベネッセのこどもチャレンジ。 い

ドコモのフォトブックは薄い。ペラペラだわ
ドコモのフォトブックは薄いしペラペラだが価値はある理由

ドコモの子育てプラン、Dフォトというサービス。 嫁

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑