半沢直樹の土下座は親子2代の屈辱

公開日: : 最終更新日:2017/07/17 ドラマ・映画・本・小説・サブカル

半沢直樹がここまで大和田常務に土下座をすることが屈辱的なのは
自分の父、釣瓶が土下座をしても融資を断られ追い詰められ自殺した事に起因する。
半沢直樹の無念と怒りは相当でしょうね。
半沢直樹の激おこプンプン丸にまたストレス発散できました。
怒りに震えるこぶし。土下座をしたとき、頭を床につける音。
これこそジャパニーズドゲザでした。

ですが、東京中央銀行の将来が半沢直樹だけの手にかかっているって、本当になんだか変な話。本部で活躍しているのはわかるけど他の人達は何をのうのうとしてるんだろう?と思いますよ。

有能だが使いにくい部下は結局使い潰されるしかないのか

半沢直樹ですら、大和田常務などの上層部から見れば下っ端、
いわば、金融庁の調査程度の事は下っ端にやらせればいいという事なのでしょうか。
大企業の上層部とは、業績がよくても悪くても収入は変わらない、
自分の身を切ることもないので、企業の危機に無頓着なのでしょうか。

結局は有能な半沢でさえ使い潰される、ブラック企業しかこの世に無いと悲観してしまいます。

半沢直樹の同級生である近藤がキーパーソン?

渡が裏切り、近藤とタミヤ電機がキーになる?と少し想像したりしてます。
滝藤賢一さん演じる近藤の活躍を見て、私も頑張ろうと思います。
さらに予想だと、半沢はこの倍返しペースで定年まで仕事を続けることが出来るのでしょうか?

私は上戸彩のファンでもなんでもないんですが、
テルマエロマエでも1人映像から浮いていたといい、かなり魅力がありますね。
これで27歳とは…演技のしぐさといい、24歳ぐらいに見えます。
どうでもいいですけどね。

ほかにもこれ読んでみませんか?

働く女性の20年後30年後は専業主婦に行き着くハウスワイフ2.0

アメリカにはない育児休暇と有給休暇

くだらない職場を離脱することで幸せな人生を手に入れる本だと思ったら、実

本棚のイメージ

イケダハヤトさんの書き方 本の内容の引用は利益になる

イケダハヤトさんの本棚ブログは楽しい。 本のレビューと自分の意見に加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
油2センチ、塩で180度、バッター液でカツをカリッと揚げる

ためしてガッテンでやっているカラカラパリパリでカリッとに

受験生は薬局でヒロポン買って医大に入って医者になった
年収300万円でも私学の医学部のお金の準備は可能だが高偏差値教育は資金不足

未来の話なので一旦もう忘れるのでメモした。 重要な

学力という格差社会に負けた
40代にもなって年収300万円台は負け組

現代日本の資本主義の稼ぎ方を40年かかっても理解できなか

事務は転職したら3倍働かないといけない
手取りの3倍稼ぎなさいは今でも心に残る言葉

昔、ホームページ制作をリース契約させるホームページ制作会

プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間
プラレール博は想像以上に渋滞・人混み・行列・待ち時間だった

こんなもんじゃありません、入り口は外から大行列。入る

→もっと見る

  • いいだしっぺ(これでいいだ)
    ブログのもくじ 私のプロフィール
    現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑