イケダハヤトさんの書き方 本の内容の引用は利益になる

公開日: : 最終更新日:2013/08/18 ドラマ・映画・本・小説・サブカル

イケダハヤトさんの本棚ブログは楽しい。
本のレビューと自分の意見に加え、本の内容にある名言をタイトルに使う。
内容は本に沿っているので、その本の著者からの引用を本筋にするから、
大抵道筋は通っていて、「おっいいこと書いてあるな」と思うようになっている。
だって本はそうしないと売れない、大人の賢い人達が頑張って考えた結果だから。

私ももう少し利益が確保できたら本を買っていきたいかな。
私のような全て自分で思いついたり生活をネタにすると更新スピードが落ちる
頻繁にそんな面白いことなんて思いつかないから。

本は買わないと内容がわからないんだから、ネットにない本文の引用はオリジナルコンテンツになる

本は買わないと中身がわからない。
これが本が売っている、本を買わないといけない理由。
だから、その本の内容というのはネットに存在しないわけで、
その情報を細切れに引用し自分の考えを載せて一つの記事とするのは、本の内容の引用も含めてネットの世界にとってはオリジナルコンテンツに値し、記事になりやすいし楽しくなりやすいと思う。

本を書くのには知性知識、莫大な時間を要するが、感想文には時間がかからないので、
そうして記事数と記事の有用さ楽しさを作る事でなんとかアクセス数を私も増やしたいなと思う。

言い訳を言うと、ブラック病院に勤めているので、精神的な余裕のなさがあり本を読むのはなかなか難しい。
でも逆に、それを利用して自分の時間を作る事が出来たので、こうして最近ブログを書く時間も増えてきたというもの。
どうにかして軽く軌道に乗せて行きたいと思ってます。
それでブログで出た利益を元により面白い記事を提供できる生活をしたいかなと思ってます。

本の感想文ですが、私にもバカなりに自分の意見というのがあるので文章は書きやすいです。

私のブログの得意ネタのご紹介

私のブログでの得意ネタは医療事務ネタです。
病院・病気に関わることのネタはこちらか、
医療事務の仕事をする人しかわからないネタはこちらから
となっております。

ほかにもこれ読んでみませんか?

半沢直樹の土下座は親子2代の屈辱

半沢直樹がここまで大和田常務に土下座をすることが屈辱的なのは 自分の

女子大生が痛い文章で語る難病闘病エッセイで日本の医療を見る

困ってるひと-大野更紗のレビュー、感想です。 久しぶりのネタバレ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

時代は光じゃなくホームルーターだな。

no image
答えの出ない問題を複数に聞こえるところで質問するという、おばちゃんたちの迷惑行為

最近、答えの出ない問題を自分を含めた複数に聞こえるところ

no image
行く気マンマンと満タンとマンマについて

嫁が外食が好きで最近昼食は外食ばかりですが、4歳息子が、

保険証 職場 ばれる
保険証 職場 ばれる

保険証は国民保険なら国民保険加入義務が有る。 今回

火災が発生したとき、または発覚したら 落ちついてマネージャーかフロントにすぐ連絡してください 大声で叫ぶか音を立てて近くの人に知らせてください お部屋から出られるときは必ずドアを閉めてください(火や炎が広がるのを防ぐことができます)
安全の手引き この手引きは非常時の説明書です。

安全の手引き この手引きは非常時の説明書です。

no image
奴隷は単純思考、オウム真理教はあなたの財産を狙う宗教詐欺です

オウム真理教はあなたの財産を狙う宗教詐欺です。 最近の

→もっと見る

  • これだブログ
    ブログのもくじ 現代の幸福論に挑戦しています。
    ウクレレブログ好き。

PAGE TOP ↑